コクヨのSYSTEMICで100円ノートをカバー。

スポンサードリンク

前回の100円ノートでマインドマップ復活! にも書いた通り、このところ100円ノートの使い勝手の良さにはまっている訳ですが、ただひとつ、いかんせんその「外観」が、TPOを案外気にする私にとってはネックです(^^ゞ。

セミナーなんぞでこれにメモしていると、何か、本気度に欠ける奴?に見られかねないキケン性をはらんでいます。。。

SPONSORED LINK
 100円ノート

で、youtubeでその存在を知った、コクヨS&T カバーノート SYSTEMICというノートカバーを購入してみました。

コクヨのSYSTEMIC

A6ノートが左右見開きに2冊セット出来るシロモノで、しおりのひもも2本付いています。
ノート表紙の根本までポケットが深いので、A6ノートがしっかり固定されます。

コクヨのSYSTEMIC見開き

表面には、はっ水加工が施されているそうです。表裏両面に、ポケットが付いているので、名刺やペン、ポストイットなどを収納可能。
さらに、ゴムバンドも付いているので、バッグの中でノートが開いてシワクチャになったり、挟んだメモなどを紛失する恐れがなくなります。

コクヨのSYSTEMIC

サイズは至ってコンパクトで、2冊の100円ノートをセットしても、あまり厚みを感じません。

私は左脳・右脳の仕組みに合わせて、左側にロジカルなメモ用ノート、右側にマインドマップ(シンプルマッピング)専用ノートとしてセットしてみました。

コクヨのSYSTEMICとTouch Diamond

これなら、中身は100円ノートでも、TPOを気にせず、どこでもメモ&マインドマップを書くことができます。

STYLE FITの5色ボールペンにしてもそうですが、自分なりにちょっとカスタマイズするだけで、愛着がわくもので、それが私の三日坊主防止作戦、でもあるんですけどね。。。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする

コメント

  1. コクヨのSYSTEMICに最適なOHTOの伸縮ペン より:

    […] テミック、最近100円ノート術とともに結構な人気のようです。 私もこれ→コクヨのSYSTEMICで100円ノートをカバー。 を書いてからもう4ヶ月弱経過していますが、シンプルな機能が逆に功を […]