【ゲーミングPC】サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」はおすすめ?レビュー記事

【ゲーミングPC】サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」はおすすめ?レビュー記事

ポータルSSDとUSBハブに続いて、今度はゲーミングPCメーカーのサードウェーブ(THIRDWAVE)「ガレリア XA7C-R37(GALLERIA XA7C-R37)」の詳細・特徴・評判・レビューをまとめていきたいと思います。

評判ではネット上での口コミを紹介!レビューでは、当サイト独自の評価を購入するメリットとデメリットについてご紹介します。

サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」のスペック

OSWindows 11 Home 64ビット
インターフェイスUSB 3.2(Gen 1)/3.1(Gen 1)/3.0/2.0
ソフトオフィスソフトなしノートン(TM) セキュリティ スタンダード 30日版プリインストールSteamクライアントのインストール光学ドライブなし
CPUインテル Core i7-12700 (2.10GHz-4.80GHz/12コア/20スレッド)
CPUファン(空冷式) 静音パックまんぞくコース
CPUグリスノーマルグリス熱伝導率: 0.8W/m・K程度
GPU(グラフィック)NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6 (HDMI x1,DisplayPort x3)
メモリ16GB (8GBx2) (DDR4-3200)
ストレージ1TB SSD (NVMe Gen3)
電源650W 電源 (80PLUS BRONZE)
サウンドマザーボード 標準 オンボードHDサウンド
ケースガレリア専用 SKケース (ATX) スタンダード(ガンメタリック)
マザーボードインテル B660 チップセット マイクロATXマザーボードPCIe 4.0 x16 ×1 /PCIe 3.0 x16 ×1 / PCIe 3.0 x1 ×1DDR4対応メモリスロット ×4(最大128GB)SATA 6GB ×4 / M.2 slot ×2 (PCIe 4.0 x4 ×2)
ポート前面:USB 3.2 Gen1 Type-A x4背面:USB 2.0 ×4 、USB 3.2 Gen2 Type-A ×2映像出力:HDMI ×1 、DisplayPort ×1LAN:1Gb 対応LANポート×1
サイズ220(幅)×440(奥行き)×480(高さ) mm
重量約14kg
参考価格229,980円(税込)
保証対応期間1年

サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」の特徴

ゲーミングPCのあるべき姿のコンセプトを再考されたスタンダードモデルとなっているサードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」の外観は、新たな世界への「ゲート」をイメージしたRGB LEDライトのカラーはカスタマイズ可能になり、ゲーミングPC感がアップされています。

PC前面上部のななめ45度にも、前面インターフェイスのコンソールパネル(電源ボタン、USB ポートとオーディオ ケーブル用のスロット)が配置されており、どこにデスクトップを置いてもアクセスしやすくなっています。さらに、側面が壁に取り付けられていても、両側の吸引エリアと天板の排気口のおかげで、あらゆる方向に取り付けることができます。

性能に関しては、最新の第12世代Intel Core i7-12700と優れるGeForce RTX 3070 8GB GDDR6を搭載することで、WQHD解像度での中程度のゲームでは200fps以上、最高設定の4K解像度でのゲームでは60fps以上が出せます。ですが、モニターにもよりますので、性能を最大限に引き出すゲーミングモニターを使用しましょう!

また、GeForce RTX 3070のSteamVRベンチマークは、最新VRヘッドセットで推奨グラボとして指定されたGTX1070より高く、現在注目を集めているあのVRゲームも快適に遊べちゃいます!

高速なNVMeSSDを採用していることで、システムやゲーム、プログラムの立ち上がりがあっという間です!それも、1TBということなので、アップデートが多い&重いゲームでもストレージの空き容量を気にせず使えます。

サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」の評判

ネット上での購入した方の口コミを見てみましょう!

  • 「性能と価格のバランスが良く、ゲームの4K出力も問題なく動き大満足!」
  • 「速いしファンの音も静かです。」
  • 「見た目よし、性能よし。文句なし!」
  • 「前面のUSBパネルが非常にいい位置にあるので、座りながら抜き差し出来る。いちいち屈んだりしなくていいのは年寄にはメリットしかない。」
  • 「とりあえずこれを買っておけば今の環境十分に戦えます。」
  • 「ネット検索やその他アプリもサクサク動きます。この値段で高額ドライブやWiFi接続がデフォルトで付いていればなおよかったです。」

購入した方のレビューを見ると、高性能で文句なしのゲーミングPCになっているのがわかりますね。

サードウェーブ「ガレリア XA7C-R37」のレビュー

サードウェーブの「ガレリア XA7C-R37」について当サイト独自に評価を行いました。

「ガレリア XA7C-R37」の値段は229,980円と高めだと思う方が多いと思いますが、第12世代Intel Core i7-12700のプロセッサーとGeForce RTX 3070 8GBのグラフィックボードを搭載しているので、コスパがいいと言えます。

また、ゲーマーでなくても使いたくなる今風のモダンなデザインですので、プログラマーやデザイナーにもおすすめできますね。

さらに、他のゲーミングPCではi7-12700を搭載していてもCPUクーラーに力を入れておらず、かなり小さいCPUクーラーが見られます。しかし、「ガレリア XA7C-R37」では静音ファンと大型の放熱ヒートシンクの組み合わせを採用しており、静音性と冷却性能を両立しているのが嬉しいです。

メリット

  • アクセスしやすい前面インターフェイスのコンソールパネル
  • 今風のモダンなデザインで、オフィスにも使える
  • 2年~5年からの延長保証が選べる
  • 初期不良対応期間を1週間ではなく、30日間に延長できる
  • セーフティサービスがある

デメリット

  • 派手な外観が好きなゲーマーには物足りないデザイン
  • ちょっと高めのパソコン

最後に

この「ガレリア XA7C-R37」は、OS初期設定の完了やSteamクライアントがインストールされている状態で届けてくれるため、すぐに使うことができます。どんなゲームでも遊べるゲーミングPCとしておすすめの製品です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする