長年お世話になったPocketWiFiを解約、格安SIMに乗り換えてコスト大幅削減を検討。

スポンサードリンク

PocketWiFi「GL09P」

イーモバイル(現Y!mobile)の2007年サービス開始以来約8年、外出先でのノマドワークに必須の通信環境としてお世話になってきた「PocketWiFi」。

まあいろいろ不満(突然下り最大42Mbps→21Mbpsへの減速化、帯域制限等々)もありましたが、iPhoneもauにキャリア変更してから月額934円のLTEプランという激安運用(パケット無し)のため、出先でのWiFi手段としてフル活用してまいりました。

が、昨年千葉へ転居してから仕事内容も変わり自宅作業が増えたこと、加えてポメラDM100やKindleのお陰で出先ではもっぱらアウトプット・インプット作業がメインとなった今日このごろ、PocketWiFiの使用頻度が激減する一方。となると、とたんに月々3,995円の定額コストが痛い、痛すぎる。。

そんな矢先に都合よく2年縛りの満了日まであと一ヶ月弱、ここはもう躊躇なく「解約」を決断!。

何やら面倒な手続きを伴うかと思いきや、とりあえずサポセン(0570-039-151 9:00-20:00 年中無休)に電話でお伺いを立てると、丁重極まりない対応でいともあっさり、

「ではこのお電話で満期日にて解約のお手続きをさせていただきます」とのこと。呆気ないほど簡単に解約手続き完了。

長年の「縛り」から晴れて自由の身が確約されてはみたものの、さすがに外出時の通信環境が全くない状況はあり得ず、いろいろググって今更ながら辿り着いたのが、このところ雨後の筍のごとく増加中のMVNO、いわゆる「格安SIM」での運用。

いや~、それにしても深い、判断材料多過ぎ^^;、今まで全くと言っていいほど格安SIMについてアンテナ張ってなかったので、ほぼ丸2日費やしてしまいましたよ、「格安SIM」の情報収集に・・・。

で、とりあえず、評判良さ気なIIJmio データ通信専用SIM 3GB 900円の「ミニマムスタートプラン」、あたりを検討。

これでOKならば、毎月約3千円、年間3万6千円のコスト削減に(*^_^*)。

月3GB、3日あたり366MBの上限はあるものの、現在の外出時でのWiFi利用は主にiPhoneでのカーナビ、それとちょっとした調べ物、メールチェックやTwitter程度。

なのでおそらくこれで充分かと。。万が一足りなければ、追加クーポン(100MB216円)買えるし、2年縛りも無いので解約・コース変更も気楽だし・・・。

現在使用中のPocketWiFi端末「GL09P」はSoftBank回線利用機種のためSIMロックがかかっていて格安SIMは使えませんが、以前使っていて現在引き出しの肥やしになっている「GP02」がiijmioの対応端末なので、とりあえず端末を購入する必要も無し。

PocketWiFi「GP02」

この「GP02」はLTE未対応機種なので3Gでの通信環境とはなりますが、現在の私の利用形態ならばこれでも充分かと。。

さらに、機種変でiPod touch化している身の回りに転がっている古いSoftBankのiPhoneも、AX05対応のSIMロック解除アダプタ(いわゆるsim下駄)をカマセればiPhoneに復活!(音声は050Plusで)という手もあるし・・・。

機種変で余ったiPhone達

GP02と各iPhoneでSIMを差し替えてテストしてみようかと。

ちなみにGP02は標準SIMサイズ、iPhoneはmicroSIMなのでとりあえずはmicroSIMサイズを入手、GP02は変換アダプタをカマセてテストする予定。

この手の類は最終的に自分で実際にアレコレやってみないと、実用性とか動作の成否などわかりませんからねぇ。。

ま、なにはともあれ、PocketWiFiの解約満了まであと1ヶ月、いろいろ最新情報を集めてじっくり検討したいと思います。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする