iPhone 4Sにストラップを付ける根付NETSUKEはかなりgood!

スポンサードリンク

podditiesのNETSUKEをゲット!

ドコモのガラケーを休止しiPhone4Sを電話としてフルに活用し始めたのと、AIR SLIDE KEYBOARD CASE2 Bluetooth接続キーボードを装着したこともあり、iPhoneの活用頻度が今までよりさらに増加したことにより、落下の危険度も増したため、落下防止のストラップをiPhoneに付けることに。。

SPONSORED LINK

以前、3GSにはシールタイプのストラップホールを使っていたのですが、4S用の物が売り切れだったのと、やはり裏面にベッタリ粘着させるのがどうも・・・、というわけで、今回はpodditiesの根付NETSUKE 001-044を購入。

podditiesのNETSUKE

内容物は、NETSUKE本体と取り付け用ネジ、そして専用の先端が極細のドライバー。

podditiesのNETSUKE内容物

まずはiPhone本体底面の純正ネジを、NETSUKE付属ドライバーの細い方で取り外し。

podditiesのNETSUKE取り付けの為にiPhoneのネジを外す

ドライバー胴体部分にゴム製の滑り止めが蒔いてあり、微妙な力加減を加えられるので、すんなり取り外し完了。

続いてNETSUKE本体を取り付け。付属ドライバーの太い方がピッタリ、な感じ。

NETSUKEを押さえながらネジを回すのがちょっと面倒なので、iPhoneのカーナビ化のために以前購入したSANWA SUPPLY ゲル吸盤車載ホルダー CAR-HLD5BKを取り付けの際のスタンド代わりに。

podditiesのNETSUKEをiPhoneに取り付け

キーボードケースギリギリにバッチリ収まりました。

podditiesのNETSUKEをiPhoneに取り付けたところ

充電ケーブルの挿入も全く邪魔せず、完璧に充電OK。

podditiesのNETSUKEを取り付けても充電ok

これで万が一にもiPhoneを滑り落とす危険を回避出来るようになりました。

podditiesのNETSUKEでiPhoneにストラップを取り付け

少々値段は張りますが、その分、シッカリ出来た逸品だと思います。

appleの修理代は、ちょっと洒落になりませんからねぇ。。

携帯ストラップアイテムNETSUKE 001-044 poddities

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする

コメント

  1. kei より:

    先日、iphone落として
    画面が蜘蛛の巣状に割れました
    もう、泣きそうになりましたが、
    割れても動いたので、修理業者を
    探して持ち込み、一時間、8800円
    で直してもらえました
    Appleで、修理すると時間もお金も
    かかりそうでしたので、これで良か
    ったかなっと、思ってます

    この金具は、良さそうですね
    私も買ってみようと思います

  2. success-kou より:

    あ~、やっちゃいましたか(>_<)、、、でもいい業者さんが見つかってなによりです。 このNETSUKEはガッチリとiPhoneに装着出来るので、ホントオススメですよ。。 取り付ける際は交換前のiPhone純正ネジはくれぐれも無くさぬようにご注意を。。