iMandalArtとアウトラインプロセッサ連携その2「Carbonfin Outliner」

スポンサードリンク

先日、iMandalArtとiThoughts」の連携で、自分なりの文章術を効率化したところですが、簡易な文章を書く際にマインドマップを介さず、直接iMandalArtからアウトライン化するために、Outlinerを試してみました。

この「Carbonfin Outliner」を試したくなった理由は、

1.OPMLファイルをインポート出来る

2.syncするwebサービスで、デスクトップで加工・修正可能

という2点。

早速一連の連携(iMandalArtからOPMLファイルをメール送信、デスクトップのCarbonFin Outliner Onlineでインポート)を試してみましたが、完璧です。

一点、iMandalArtのOPMLファイルはそのままでは改行されないので、TeraPadで

> → >=¥n で置換、改行を入れてからインポートすれば、文字化けもなく階層通りにアウトラン化されます。

一人ビジネスなので、長年にわたりあらゆるノウハウと工夫で極限まで作業効率をアップしてきましたが、iPhoneを導入してからの効率化は目を見張るものが有ります。

時間だけは、いくらお金を積んでも、買えませんからねぇ・・・。

Outliner
Price: ¥600
LifeArt
スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする