Web Site expert #32はクラウド特集

スポンサードリンク

毎度のことながら長年の習慣で、連休前日は冬眠前の熊のごとく、休みの長さに合わせて書籍をまとめ買いします。

あくまでも情報のインプットやブラッシュアップの為なので、出来るだけ関連性のあるものをサクっと手当たり次第に。。

SPONSORED LINK

今回もオアゾの丸善で、

Web Site Expert #32

エバーノートとグーグルを使えばすべてのノート・メモ・書類が一元化できる! クラウド情報整理術

EVERNOTE「超」仕事術

できるポケット+ Evernote 活用編

ツイッター情報収集術

コンフォートゾーンの作り方【聴くだけで目標達成できる!CD付】~図解TPIEプログラム~

をゲット。結局1日で読んでしまいました(^_^;)。

まずは「インプット/アウトプット クラウド・サイクル」を特集した「Web Site expert#32」。

これほどまでに情報のインプット・アウトプットが容易かつ重要な時代、その為の様々なツールや活用ノウハウを、いくつかの事例とともに紹介しています。

ま、ほとんどEVERNOTEが中心、みたいな感じですけどね・・・。いくつかヒントをいただきました。

続いて「ツイッター情報収集術」。

普段はこの手の「アプリの使い方」的な書籍はほとんど買うことはなく、まずはとにかく使い倒して不明点やTipsは専らググる、というのが私のアプリやウエブサービスの操作の習得法。それが一番手っ取り早いし。。

ですが、ことTwitterの場合、クライアントアプリや付随する各種APIサービスが多々あるのと、今までは主に発信ツールとして使っていたので、情報収集ツールとして再認識するのにいいかなと。。

確かに改めて考えてみると、これだけ多数のユーザーが参加しているリアルタイムコミュニケーションの場であるツイッター、その気になれば利用の仕方如何であらゆる角度からの情報収集を行える可能性を秘めています。

早速、情報収集専用の別アカウントを新たに作ってみました。

それにしても、これからますます「アイデア力」が肝になっていく時代ではありますねぇ。。。

他の書籍については、また後日・・・。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする