夏真っ只中の日曜日、渋滞ゼロで江ノ島~鎌倉ドライブへ。

スポンサーリンク

真夏の江ノ島海岸

夏休みも始まったばかりの夏真っ盛りな日曜の午後、家でウダウダしてるのもアレなので^^;、渋滞覚悟で家族を連れて東名高速ドライブへ。

いつもの通り、iPhoneに入れたMapFan+ (地図・ナビ・ルート)に、とりあえず海老名サービスエリアを目的地としてセット。

SPONSORED LINK

用賀ランプまでの首都高は渋滞の赤ランプ一切無し!、順調なスタート。

Mapfan+で東名高速ドライブ

時間帯のせいか、東名高速もガッラガラ。。

ガラガラの東名高速

あっという間に海老名サービスエリアに到着。とりあえず休憩&次の目的地の検討会議。。

海老名サービスエリア

ソフトクリームや名物メロンパンなんぞついばみながら・・・。

海老名サービスエリアのバニラソフトクリーム

海老名サービスエリアのメロンパン

やれ小田原方面だの箱根だの、ヒルナンデスや王様のブランチで見た上り海老名サービスエリアの「EXPASA」だの喧々諤々。。

で、結局ドライバー特権としての私の鶴の一声、「やっぱ江ノ島でしょ!」により、厚木出口で降りて一路茅ヶ崎方面へ。

134号に向かう道も、思いの外ガラガラ。。胸はワクワク(^^)。

40分ほどで134号に出てみると、コレまたほとんどクルマの影も見当たらないほどのスムースさ。

夏真っ盛りなのに、134号はガラガラ。

もう、行けども行けどもガッラガラ。

藤沢から江ノ島に向かうガラガラの134号。

江ノ島周辺の134号もスイスイ。

海の家前の海岸もこんな感じ↓。。

江ノ島海岸周辺も結構空いてる。

あ”~、泳ぎたい、飛び込みたい。。

江ノ島海岸の風景

江ノ島の海岸風景をたっぷり堪能した後、イザ!鎌倉へ。。

江ノ電を横目に134号を鎌倉へ向かう。

さすがにここから先は若干の渋滞。。でも海を眺めれば、全く苦にならないから不思議。。

134号から眺める、海。

30分ほどで鎌倉に到着。

小町通りをぶらぶら散策し、さすがに日も暮れかけてきたので、後ろ髪を引かれつつ帰路へ。

鎌倉からの帰りは毎度のことながら鶴ヶ岡八幡宮突き当りを右折、天台山の山道を抜けて朝比奈インターから横浜横須賀道路~羽田線。

このコースは季節を問わず常にガラガラで道路も広いのでお気に入り。。

大黒ふ頭あたりの美しすぎる夜景を眺めながら、これまた綺羅びやかな都内のビル群に向けて高速を突っ走ると、不思議とモチベーションが上がる体質なこのワタシ。

首都高から眺める大黒ふ頭

というわけで、リニューアルされて隠れたノマドスポットになった平和島のパーキングエリアで休憩がてら、ブログの下書きなんぞ・・・。

平和島のサービスエリアでプチノマド。

ソファータイプの椅子、WiFiに電源と、設備は完璧。旅の途中のノマドも、また、オツなもの。

平和島PAを出て再度帰路へ、右手にスカイツリーを望めば、もうすぐ我が家。

首都高から眺める夜のスカイツリー

思いつきで無計画に飛び出した日曜の午後からの半日ドライブ、想像以上に快適で充実したプチバケーションでした。

やっぱ江ノ島はいつ訪れても、ココロとカラダのオアシス、ですねぇ。。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする