TwitterのつぶやきをEvernoteに転送して記録に留める@myEN

スポンサードリンク

もうすでにご存知の方も多いと思いますが、意外と使って重宝するのが「@myEN」。

自分のつぶやきで後日再度閲覧したいメモはもちろん、他のユーザーのつぶやきで「お!これは!」と思うような情報でも、次から次へと流れるタイムライン上では、二度とお目にかかることは事実上ムリ。

そんな時に、「@myEN」宛につぶやくか、@myENを入れてRTするだけで、自分のEvernoteに送ることが出来ます。

やり方はまず、

  1. http://twitter.com/myen で@myENをフォローする
  2. 直後にEvernoteからダイレクトメッセージが届くので、そこにあるリンクをクリック
  3. 自分のEvernoteアカウントで、Twitterとのリンクを許可する

以上で完了です。

後はPCの単語登録や、iPhoneの「連絡先」に「あ」などで「@myEN」を登録しておくと、入力が楽になりますね。

EvernoteとTwitterをお使いの方でまだ未設定の方は、是非この@myENによる連携、オススメします。

タイムラインの流れる速度は、日々ますます高速化していますからねぇ・・・。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする