【USBハブ】エレコム「U3HC-A424P10」はおすすめ?レビュー記事

【USBハブ】エレコム「U3HC-A424P10」はおすすめ?レビュー記事

今回の記事では、エレコムのUSBハブ「U3HC-A424P10」の詳細・特徴・評判・レビューをまとめていきたいと思います。

ネット上での口コミに加えて、購入するメリットとデメリットについてもご紹介しますよ!

エレコム「U3HC-A424P10」の詳細

カラーブラック(U3HC-A424P10BK)、ホワイト(U3HC-A424P10WH)
インターフェイスUSB 3.1Gen2(USB3.1Gen1インターフェース接続時は、USB3.1Gen1互換で動作、USB3.0インターフェース接続時は、USB3.0互換で動作、USB2.0インターフェース接続時は、USB2.0互換で動作、USB1.1インターフェース接続時はUSB1.1互換で動作)
コネクタ形状パソコン側(アップストリームポート):USB Type-C(TM)(オス) ×1、USB機器側(ダウンストリームポート):USB A(メス) ×2、USB Type-C(TM)(メス) ×2
対応機種Windows 11、Windows10、macOS Monterey 12、macOS Big Sur 11、macOS Catalina(10.15) ※各OSの最新バージョンへのアップデートや、サービスパックのインストールが必要になる場合があります。
最大転送速度USB3.1 Gen2スーパースピードプラス/10Gbps(理論値)、USB3.1 Gen1スーパースピード/5Gbps(理論値)、USB2.0ハイスピード/480Mbps(理論値)、USB1.1フルスピード12Mbps(理論値)
アップストリームポート数1(パソコン側)
ダウンストリームポート数4(周辺機器側)
USBケーブル方式USB3.1 Gen2
USBケーブル長約10.5cm(コネクターを除く)
電源方式バスパワー、セルフパワー共用
供給可能電流USB3.1Gen2接続時/セルフパワー時:USB Power Deliveryポート以外の3ポート合計1.6A以内/バスパワー時:パソコンの給電力に準ずる
外形寸法約幅75.0×奥行42.0×高さ14.0mm(ケーブルを除く)
重量約39.0g
動作環境温度5~40℃、湿度30~80%(結露なきこと)
発売日2018年9月11日
価格13,530円(税込)、アマゾンでは4,227円 (2022年12月9日現在)
保証対応期間6カ月

エレコム「U3HC-A424P10」の特徴

エレコムの4ポートUSBハブ「U3HC-A424P10」の最大の特徴は、Power Delivery(PD)と最新規格USB3.1 Gen2に対応していることです。充電しながらデータ転送が最大10Gbps(理論値)の超高速で行うことができます。

また、USB Type-Cポートを経由したPD対応しているため、USB Type-C電源アダプターを接続することで、デバイス/パソコン本体に最大 100W の高電力を供給することができます。

オモテとウラの向きを気にせず差し込めるUSB Type-C搭載のノートパソコンに最適で、MacBookにおすすめのUSBハブとなっています。さらに、約10.5cmのケーブルで、その長さはノートパソコンでの使用に最適です。

この「U3HC-A424P10」は、USB AポートとUSB Type-Cポートを2つずつ搭載しており、USB Type-Cの1つがPD対応、USB Aポートのうち1つは最大1.5Aまで給電可能な「BC1.2」に対応しています。

エレコム「U3HC-A424P10」の評判

アマゾンや楽天、ネット上での購入した方の口コミを見てみましょう!

  • 「コンパクトでパワフルなデータの移行ができています。」
  • 「私はいつもMacbookを使っているのですが、USBも使うためいつもこれに助けられています。とても使いやすいです。」
  • 「ノートパソコンの電源がUSB-C端子なので、電源使用時にC端子の併用を考えて購入しました。」
  • 「別途電源の必要なHD等を使うのでとても便利です。」
  • 「通常、高速タイプのUSBハブは、3~5万円ほどしますが、1万円足らずで、確実に10Gbps伝送が実現します。」
  • 「今後の拡張を考えてもUSB3.1Gen2であればしばらくは安心です。」
  • 「これ経由でディスプレイは表示することができません」

便利な商品で、使いやすいというのが多いですね!

エレコム「U3HC-A424P10」のレビュー

エレコムのUSBハブ「U3HC-A424P10」について当サイト独自に評価を行いました。

ミニマムで軽くてデータ転送も速く、対応機種も豊富なので、すごく使いやすかったです。ただし、デスクトップパソコンにはケーブルが短すぎて、イライラしましたので、これはノートパソコンを使用する時だけのUSBハブとして使用したほうがいいと感じました。ノートパソコン使用者で、USBポートを少し増やしたいという方におすすめします。

メリット

  • コンパクトで、持ち運びやすい
  • 繋げるだけで、使いやすい
  • PD対応なので、充電かUSBハブかと選ばなくてもいい
  • USB3.1 Gen2に対応で、今後の拡張を考えてもまだまだ使える
  • 最大10Gbpsのデータ転送

デメリット

  • 割引がなかったら、高額
  • ディスプレイ入力を検知できない
  • デスクトップパソコンにはケーブルが短い

最後に

4年前に発売開始されたUSBハブですが、エレコム「U3HC-A424P10」はまだおすすめできる商品となっています。

コンパクトで便利なので、あまりポートがないMacBookやノートパソコンを使用している方には購入した方がいいと言えるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする