【ゲーミングチェア】RAZER「ISKUR」はおすすめ?レビュー記事

【ゲーミングチェア】RAZER「ISKUR」はおすすめ?レビュー記事

高級感あふれるデザインをしているRAZER(レイザー)のゲーミングチェア「ISKUR(イスクル)」は、ゲーミングチェアでは珍しく「標準」・「XL」とサイズ選択ができます。

ゲーミングらしいかっこいいデザインと言えばRAZERですが、ゲーミングチェア「ISKUR」はどんな特徴があるのか、評判はどうなのか見てみましょう!

RAZER「ISKUR」の詳細

モデルIskur(RZ38-0277)、Iskur XL(RZ38-0395)
カラーブラック & グリーン、ブラック
本体サイズ標準:幅685 × 奥行 585 × 高さ1290~1390 mmXL:幅800 × 奥行 650 × 高さ1330~1450 mm
背もたれサイズ標準:幅475~525 × 奥行440 × 高さ835 mmXL:幅565~605 × 奥行505 × 高さ870 mm
座部の高さ(※床から座位基準点まで)標準:455~555 mm XL:460~580 mm
座面サイズ標準:幅540 × 奥行440 mmXL:幅580 × 奥行505 mm
アームレスト前後調整
座面からの高さ
標準:200~270 mmXL:190~316 mm
アームレスト横方向調整ストローク標準:25 mmXL:20 mm
耐荷重標準:136 kgXL:180 kg
身長標準:170~190 cmXL:180~208 cm
商品重量標準:30.5 kgXL:34 kg
シートフォーム高密度成形フォーム
椅子カバーの素材PVC レザー(多層合成レザー)
フレームの材質合金鋼(金属 & 合板)
機能4Dアームレスト可動域:前後、左右、上下、回転合計リクライニング角:90~139度キャスター:6 cm キャスターホイールガスリフト:標準は100 mm、XLは200 mmストローク (クラス4グレード)
付属品ロゴステッカー、ネックピロー
価格(※アマゾン)標準:76,780円(税込)XL:82,280円(税込)
保証対応期間3年間

RAZER「ISKUR」の特徴

ゲーミングデバイスと言えば、一番最初に思い浮かべるのが「RAZER(レイザー)」という人は多いですよね。そのくらい世界的有名なゲーミングデバイスメーカーで、「黒&緑と言えばRAZERのデザイン!」というほど特徴的なデザインでも知られています。

そんなRAZERにプレミアムな上位ゲーミングチェアモデル「ISKUR(イスクル)」が2020年11月に登場しました。では、RAZERの上位モデル「ISKUR」の特徴を見てみましょう!

サイズが選べる

ゲーミングチェアを購入する時によく問題になるのが、高身長のユーザーに合わないことですが、「ISKUR」では標準とXLサイズがあり、170 cmから208 cmまでの高身長向けのサイズ感となっています。さらに、XLでは180 kgの重さまで耐えられますので、大柄のユーザーでもしっかりとサポートしてくれます。

スタイリッシュなデザイン

ブラックとブラック&グリーンのカラーから選ぶことができ、ヘビのような曲線的形状やウロコ模様を採用した魅惑的なデザインになっており、見た目にも高級感があります。

完璧なゲームスタイル

どんな身体にも合うように造形されていて、調節機能が付いています。また、激しいゲームプレイにも快適な姿勢を維持するのに役立つランバーサポートを備えています。

多層合成レザー

人間工学に基づいたこのゲーミング チェアは、従来の PUレザーよりも強度と耐久性に優れた多層合成レザーを使用しているため、毎日長時間使用しても剥がれません。

高密度フォームクッション

柔らかく高密度のクッションを備えており、体重に対して十分な圧力を加えて、独自の体型をサポートしてくれます。

4D アームレスト

上下、前後、左右、内側、外側に調整できるアームレストで、完全なカスタマイズが可能です。

高密度設計

スチールで補強された本体、アームレスト、ホイールベースを備えており、幅広い体型と体格のユーザーも安心して使用できます。

メモリーフォームのヘッドクッション

圧力に応じてヘッド形状に追従する柔軟なメモリーフォームを採用しているため、適切なサポートと快適さを提供し、頭部へのストレスを軽減してくれます。

RAZER「ISKUR」の評判

プロゲーマーやストリーマーも愛用しているため、「これで間違いなし」とも言えます。しかし、好みの問題もあると思いますので「ISKUR」の肯定的ポイントと批判的ポイントを紹介します。

肯定的ポイント

  • RAZER好きにはたまらない見た目と高級感
  • アームレストがカスタマイズできる
  • 可動式ランバーサポートが神
  • 締めるボルトは10本だけで、組み立てが簡単
  • 幅広い体型と体格のユーザーでも安心感が高い
  • 長時間肘を掛けていても全く痛くならない、疲れにくい
  • 掃除も簡単

批判的ポイント

  • 値段が高い
  • 小柄の方には向いていない
  • クッションが硬い(好みによる)
  • リクライニングが139度まで

最後に

RAZER「ISKUR」の値段は高いですが、それなりの高級感や使用感があり、コスパ最強のゲーミングチェアとしておすすめです。

他にも上位モデルのシンプル版の「Iskur X」と防滴性ファブリック素材を採用した「Iskur Fabric」という他のモデルもあり、そちらのモデルも標準サイズとXLがあります。なので購入を考えている方は、念のためこちらのモデルもチェックしておきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする