ライブカジノのおすすめゲーム「ルーレット」の必勝法!

オンラインカジノの中でもライブカジノは本場の臨場感が味わえて、ワクワクしながらネット上でカジノを楽しむことができます。

ライブカジノの種類は沢山あります。例えば、ブラックジャック、バカラ、ポーカー、クラップス、キノ、テキサスホールデムポーカーなどです。

中でもライブカジノでおすすめ、定番のルーレットの必勝法をご紹介します。

ルーレットにはヨーロピアンルーレット、アメリカンルーレット、フレンチルーレットと 3 種類あります。

1. ルーレットの種類

  • ヨーロピアンルーレット

オンラインカジノ定番ヨーロピアンルーレットのテーブルには 0 から 36 までの数字が書かれてあります。
期待値: 97.3 %  控除率: 2.7 %

  • アメリカンルルーレット

ヨーロピアンルーレットとの違いは、00 という数字が増える点です。その
ためヨーロピアンルーレットよりも難しいと思います。
期待値: 94.74%  控除率: 5.26%

  • フレンチルーレット

アメリカンとヨーロピアンとの違いは、アン・プリゾン(En Prison)ルールがあることです。このルールにより配当の場所に賭けて0に入っても、賭け金は没収されることなく返金されるか、半分返還されます!
期待値:97.37%  控除率:2.63%

(イーブンベット時は期待値:98.65%  控除率:1.35%)

期待値とは、儲けた金額がどのくらい手元に戻るか

控除率とは、カジノ屋さんの儲け分

なので数字を比較すると、期待値が高く、控除率が低いヨーロピアンルーレットが勝ちやすいことが分かります。00 という数字がないので、数字が少ないほど当たる確率が上がることも理由の一つです。オンラインでプレイするなら勝つ確率の高いヨーロピアンルーレットの方が良いということになります!

2. 戦略

1)アウトサイド・ベットは当たる確率が高いので、配当額もその分低くなります。リスクが嫌いなプレイヤーにはアウトサイド・ベットがおススメです。

上記にある、12 点賭け:ダズンベットとコラムベットだと配当が3倍なので、両方に賭ける方法で勝つ確率が上がります!

ダズンベット

1st 12 にチップを置くと、1 から 12 までの中でいづれかの数字に球が入った場合、勝つことができます。その右横には 2nd 12(13 から 22 まで)、 3rd 12(25 から 36 まで) と書かれてあります。同様に、2nd 12 にチップを置くと、13 から 22 までの内いづれかの数字の球が入った場合勝つことができます。

コラムベット

テーブルの上の数字は  0  を除くと、横  3  列、縦  13  列になっています。そのうちの横 1 列、縦 1 列(12 つの数字)に賭けます。十字のような形になるので、真ん中の数字にチップを置いてベットします。

ただこの方法は初心者にはおススメですが、期待率が5.26%なので、チップの数がなかなか増えていかないのが不利な点です。

2)上記の12点賭け:ダズンベットとコラムベットを使用してさらに勝率を上げる方法があります。

この方法は、同じ結果が3回出たときだけ利用できます。例えば、1、2、3回目の結果が2nd 12 だったとします。このように同じ結果が3回出たら、4回目に1st 12と3rd 12に賭けます。この方法で勝つ確率が上がりますが、もちろん負ける場合もあります。負けた場合は、5回目にもう一度1st 12と3rd 12に賭けてみてください。

3. まとめ

上記のいづれかの戦略でライブカジノの人気定番ゲーム「ルーレット」でお小遣い稼ぎをお楽しみください!

シェアする

  • Add this entry to Hatena Bookmark

フォローする