フレッツ光で、地デジ化しました。

基本的にテレビはよく見るほうなのですが、BSやCS放送を見るほどではないので、TVの脱アナログは2011年に入ってからでいいかな派でした。

先月突然、リビングでたまに家族でネットを閲覧する為のDELLのデスクトップPC用モニターと毎日のテレビ鑑賞を兼ねた、22インチモニターが壊れるまでは。。。

そうなると、テレビの無い食卓、という寂しさには半日として耐えられず、仕方なく急遽ヨドバシアキバに赴き、シャープのアクオスを購入。

事情を説明すると、店員曰く、「2011年まで待つ派」に限って、なぜか今テレビが突然壊れる人が多いんだとか。。。オイオイ・・・・ホントか?、オイ。

まあ、今時液晶地デジ対応テレビしか販売されていないのでアクオスを買いましたが、しばらく(2011年まで)放送はアナログでいいかなと。。。

ところが!!!、デジタルテレビでアナログ放送を見ると、かえって画像が荒い。もうこうなったら、行くとこまで行くしかない、と言うわけで、とうとう「地デジ化」を決行。

もともとネット回線がBフレッツなのと、屋外アンテナがあまり好きではないので、「地デジ化」は、NTTの「フレッツ・テレビ」にて行うことに。

手続きはまず、Bフレッツを「ネクスト」に変更依頼。

実際の工事は、まずNTTが光ケーブルの交換とフレッツ・テレビ対応のルーター交換、その後スカパーがテレビケーブル配線・分配器取り付け工事を行い、都合3時間程度で完了。

で、今更アレですが、地上デジタル放送の、その美しさに、一同感動。「あ~、、、やっぱ、地デジ化して、良かったな・・・・」と。

期せずしてBS/CSも視聴可能となったわけですが、その結果、番組の選択肢が一気に増えたのは、うれしい誤算でした。

特に、現在スカパーe2で放映されている「刑事ナッシュ・ブリッジス」や「大都会PARTⅡ」などは、私の大好物であるにもかかわらず、DVD化されていないので、素直に感激。

それと、ずっと雑誌「DAYTONA」で我慢してきた所ジョージの「世田谷ベース」も、BSフジで昨夜初視聴!期待通りのゆるさに、癒されました(^.^)。

それにしても、「スカパー」の手続きは意外と面倒でした。

大きく分けてスカパーは「スカパーe2」と「スカパー光」に分かれていて、それぞれ放送内容・手続きが別物で、しかも、屋外アンテナと専用チューナーで視聴する「スカパーe2」と、フレッツ・テレビでのそれとで、それぞれ申し込み手続きの連絡先がちがうこと。

あちこち、たらい回しされました(T_T)。

【以下、それぞれのサイトと連絡先電話番号】

  • スカパー!光

スカパー!光 (フレッツ・テレビでスカパー!光) TEL:0120-15-8160

  • スカパー!e2(NTT フレッツ・テレビ)

フレッツ・テレビでスカパー!e2|スカパー!e2 TEL:0120-656-811

  • スカパー!e2(110度CSチューナー内蔵テレビ対応BSアンテナ)

スカパー!e2 TEL:0120-04-0022

(それぞれ年中無休、10:00~20:00)

まあいずれにせよ、こうしてまた、お金と時間が奪われていくんですねぇ~・・・、世の中、ホント上手く出来てる、ウン。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする