S21HT用携帯サイト作成の件

タッチダイヤモンドのブラウザからサイト検索すると、基本的にPCと同様の結果が表示されるわけですが、さすがにあの小さい画面、operaによるズームイン機能があるとは言え、最近老眼気味?の私にはちょっとつらいことが、ごくごくたまに、あります。

このサイトはwordpressにて構築しているわけですが、wordpressのすばらしさのひとつは、プラグインをインストールするだけで、各キャリア対応の携帯サイトを同時に生成してくれる、ということ。

ktai style管理画面

S21HTのIEブラウザ画面

↑これは「Internet Explorer」での表示。絵文字の表示も勝手にやってくれる。。。

S21HTのopera画面

↑これは「opera」での表示。こちらは少しズームアップした状態。

iPhoneでの表示

↑ちなみにこちらは「iWPhone」プラグインを利用した、「iPhone」での表示(ただ、私はiPhoneを持っていないので、Firefoxの「User Agent Switcher」プラグインでの表示ですが)。

まあ一応サイトにQRコードなんかを貼っている手前、タッチダイヤモンドでのQuick Markを使ってアクセスしてくれる奇特な方もいらっしゃるかもしれないので、少しでも見やすいようにと。。。

しかし、こんなに携帯サイトが簡単に作れるようになったのも、wordpressのおかげです、ホント。感謝!。

wordpress

シェアする

  • Add this entry to Hatena Bookmark

フォローする