今度は「モモエリモデル」ネットブックが富士通から発売に。

今朝の「コリラックマ  モバイルノート」に続いて、今度は富士通から、あの小悪魔agehaモデルでおなじみの桃華 絵里ちゃんプロデュース、「モモエリ」ネットブックがお目見え。

まあ、いわゆる一般的なノートPCと比べて、ネットブックはお遊びし易いんですかね。イーモバイルをバンドルした100円PCといい、この「モモエリ」や「コラリックマ」などのような”見た目”で勝負的な顧客訴求といい、もはや商品カテゴリは「ケータイ」と同ジャンルになってますねぇ、確実に。。。

モモエリネットブックのスペックは、

CPU:Atom N450(1.66GHz)

OS:Windows7

ディスプレイ:10.1型ワイド液晶(解像度 1,366×768)

メモリ:1GB

ハードディスク:250GB

バッテリー駆動時間:約5時間

USBポート:×3

で価格は64,800円と、コストパフォーマンス的にはややコチラの方に軍配が上がりますが、そんなことはおかまいなしに、それぞれのターゲット顧客層が、それぞれ「見た目」で購入されていくんでしょうね。

これがキッカケで、いよいよ本格的に女子高生たちのツイッター参入が怒濤のごとく始まったり何かしたりして・・・。

もうこの際、「北島三郎モデル」や「ペ・ヨンジュンモデル」、「加藤精史郎モデル」に「石川遼モデル」等々一気に投入して、1億総ネットブック化を目指す、何てクソ度胸侠気のある?メーカーさん、出てきませんかねぇ・・・。

シェアする

  • Add this entry to Hatena Bookmark

フォローする