GP02にIIJの格安SIMセットアップ完了、3Gでも通常の仕事には充分な速度。

スポンサーリンク

IIJmioのデータ通信専用SIM

先ほど届いたIIJmioの格安データ通信専用SIM。docomoのピンクSIMです。

これで月額900円にて上限3GBまで、NTTドコモの「Xi®」(クロッシィ)エリアおよびFOMA®エリア(私の場合はLTE未対応のGP02で使用するのでFOMAエリアのみですけど)が使えるわけですね。

IIJmioのデータ通信専用SIM

というわけで早速機種変で机の肥やしと化していたSIMロックフリーの旧型PocketWiFi端末GP02に挿入。

IIJmioのデータ通信専用SIMをGP02に挿入

続いて肝心のAPN設定。

GP02とPCをUSBで接続、セッティングツール(ブラウザでhttp://pocketwifi.homeと入力)にログインし、「設定」→「3G設定」→「プロファイル設定」へ。

下記の通り入力すればOK。

  • プロファイル名:iijmio.jp
  • 接続番号:そのまま
  • ユーザ名:mio@iij
  • パスワード:iij
  • 認証方式:PAPまたはCHAP
  • APN:スタティックにチェック iijmio.jp
  • IPアドレス:ダイナミックにチェック 空欄のまま

完了したら「保存」をクリック。

↓こんな感じ。

GP02でIIJmioのデータ通信専用SIMのAPN設定

再起動後、あっさり画面に「DoCoMo」と表示され無事開通。メデタシメデタシ。

GP02でIIJmioのデータ通信専用SIMを作動

とりあえず自宅内でスピードテスト、3Gですからこんなもんですが、

GP02とIIJmioのデータ通信専用SIMでのスピードテスト

youtubeも問題なくスムースに観られるし、radikoもオッケー、iPhoneやPCでの検索やらTwitter、ブログ更新など全く無問題。通常の作業環境としては正直、充分な速度です。

思っていたより快適なので一安心。残る懸念はGP02本体の薄さとトレードオフなバッテリーの持続時間だけ。

とは言え最近は以前のようにあまり外でネットをバリバリ使わないので問題ないとは思いますが、大容量バッテリーもだいぶ値下がりしているようなので、在庫があるうちに買っておこうかと・・・。

それにしても、引っ越しの際の断捨離で、GP02を捨てなくてホント良かった^^;。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする