オリンパスのVoice Trek購入。。

スポンサーリンク

このところクライアントへのマーケティングコンサルの案件や、自分の複数あるブログネタや、ネットビジネスに関する思いつき・アイディアなどなど、さっとメモできない車の運転中に限って、頻繁に頭をよぎることが非常に多くなった。

これは多分に最近また書籍やアルファブロガーの方たちのブログや雑誌、youtubeなどからのインプット作業が多くなったせいかもしれない。

SPONSORED LINK

で、ほんとちょっとしたアイディアには「後ろ髪がついていない」もので、車での帰宅途中、急遽ハンドルを右へ、ヨドバシアキバに寄って、「ICボイスレコーダーをゲットしよう」と決意。。

4Fのオーディオコーナーへ一目散、まずはipodのパーツコーナーを物色し、ipod専用ボイスレコーダー機器を検討。

ケータイにデジカメ、ipodに、時に動画撮影用にXactiまで携帯する日々、出来るだけ持ち歩く機器を増やしたくない、ということで。。。

できればipodをボイスレコーダーがわりに、と思ったが、やはり思い付きをとっさにボイスメモ、という点から検討してみると、起動から録音までのタイムラグがどうしてもあるのと、メモを再生するのにいちいちイヤホンするのがどうも、、、で、その割りにどれも結構なお値段(5~7千円位)。これなら、専用のICボイスレコーダーの普及タイプとたいしてかわらない、ということで、やはりボイスレコーダーを素直に購入することに。

長時間の会議録音は全く必要ないので、マイクの志向性云々はカット、高音質コンテンツを聞くことも一切ない(そのためにipodがある)、ということで、定評のある、オリンパスの「VoiceTrek」を詳細に検討。

PC対応と非対応の2タイプあり、これは一瞬迷ったが(手書きメモが出来ないときの思いつきメモ専用なので、PCに長期間保存する必要もない気がした)、差額が2,000円以下なのと、店員の「やっぱり今の時代、PC対応が圧倒的に売れてますねぇ」の一言で、PC対応機種に決断。悩んでる時間のほうがもったいない。。

ということで、↓オリンパスVoice Trek V-13 をゲット。

オリンパス、ボイストレック

単四電池一個なので、非常に軽い(46g)。メモリーも256MBあるので、単なる思い付きメモ専用の私には、十分過ぎるほど。

面倒な、USBケーブルが不要なのが、意外と便利。ドライバも不要なのはうれしい。

オリンパス、ボイストレック分解時

SA5SXにオリンパスVoice Trek V-13をUSB接続した感じ↓

SA5SXに挿入

で、とりあえず、ここ2~3日、自宅にいるときと運転時に、頭をよぎったちょっとしたアイディア、キーワードなんかをかたっぱしからボイスメモしてみて、自分でも驚きました。

まあ、内容のいかんは問わないこととして、その数の多さに。。。

今までどんだけ大量のアイディア、思いつき、ヒントetc(内容のいかんは、問わないけど(~_~;) を垂れ流してきたことか。。。

もちろん、運転中(走行中)の操作はしてません。ヒヤっとするのがなによりも大嫌い(誰でもそうですが)なので、次の赤信号までは頭の中でキープしてます。。。

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek V-13
オリンパス (2007-09-07)
売り上げランキング: 443
おすすめ度の平均: 4.0

4 なかなか良いですよ

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする