Windows(Bootcamp)で入力中にカーソルが飛ぶ症状をTouchpadBlockerで解消。

スポンサーリンク

Windowsでの文字入力中にカーソル飛び。TouchPadBlockerで解消

最近急激に寒くなりましたねぇ。。とにかく寒さに弱い(というか嫌い)なこのワタシ。

加えてこの季節は静電気が酷いんです。特にクルマのドアノブを触るたびにバチッ!と来るのが衝撃的に痛い!。

で、その静電気のせいか、最近MacbookAirで文字入力している際にやたらカーソルが意図しない場所に飛ぶ現象が頻繁に。

なんでも、MacbookAirのトラックパッドに手のひらの静電気が影響するらしく、解消するにはタッチパッドを無効にすればいいらしい。

そこは完全マウス派のこのワタシ、トラックパッドはオフっても問題ないので、早速その為の方法を調査。

SPONSORED LINK

MacOSならば「環境設定」→「アクセシビリティ」で「マウスまたはワイヤレストラックパッドがあるときは内蔵トラックパッドを無視」に設定すれば済みますが、BootcampでWindows7環境では何らかのアプリケーションを入れる必要有り。

もっとも根本的に無効化するなら「デバイスマネージャー」の「ヒューマンインタフェース デバイス」にある「Apple Multitouch」のプロパティで「無効(D)」にしてしまえばいいんですが、それだと外出時にマウスを忘れた時などいちいちトラックパッドを有効化するのも面倒なので。。

というわけで、Windows上でトラックパッドをいろいろ制御する「Trackpad++」を入れてみようかと思いましたが、ワタシのWindows環境は64bitなので、事前に「 “Power Plan Assistant”」という別の制御ソフトを入れておく必要があるらしく、あまり余計なモノをインストしたくないのと、Trackpad++ほどの高度な設定は必要ない(なんせ入力中にトラックパッドが無効になりさえすればよいので)ことから、シンプルな「Touchpad Blocker」を試してみることに・・・。

touchpadblockerの設定画面

設定項目も至ってシンプル。上から

Automatically run program on startup
Windows 起動時に自動で起動させるか否か。

Show system tray notification (balloons)
トレイ通知(バルーンチップ)を有効にするか否か。

Block accidental taps and clicks
キー入力時にタップやクリック操作を無効化するか否か。

Time interval to block clock
トラックパッド無効化から復帰までの時間設定

Also block move and wheel events
キー入力時、カーソルの移動 / ホイールイベント を無効にするか否か。

Beep when click is blocked
クリック操作がブロックされた時にビープ音を鳴らすか否か

Turn blocker On and Off
機能のON ・OFF を切り替えるショートカットキー(好きなものを設定)

Enable/Disble touchpad(対応トラックパッドのみ)
タッチパッドのON / OFF を切り替える際のホットキー

これで文字入力時はトラックパッドが完全に無効になるので、静電気だろうが間違って触ろうが、全く影響無し!。思い切って両手を縦横無尽に動かして長文入力が快適になりました。

やはりちょっとしたことがストレスだったりしますからね、それにいつでもショートカットキーで一発ON/OFF出来るし、文字入力が終われば即復帰(設定秒数で)するのもありがたい。。

というわけで、さっさと納期間近の仕事、やっつけちゃいますかね^^;。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする