MacbookAir13インチでHyperjuice2を使うために、純正のMagSafe2コンバータを購入。

スポンサーリンク

MagSafe2コンバータ

しかしアレですね、Appleさんはどーしてデジタル機器に一番重要な電源コネクタの形状を変えたりするんでしょうかね。

ま、いろいろと事情はあるからでしょうが、私としましては、あまりバッテリーの持ちが良くない旧MacbookAir11インチ用に購入した大容量バッテリー、Hyperjuice2が、そんな「先っちょ」の変更ごときで使えなくなったのが、残念無念・・・。

SPONSORED LINK

2013年初ガジェット!「HyperJuice2」到着。

カタログスペック12時間(私の使用状況で実働7~8時間)のバッテリー持続時間を誇る現行のMacbookAir13インチであれば、実際のところあまりHyperjuiceの出番は無いとは思いますが、イザ!という時に使えない、というのはやはり口惜しい。。

なんせ、3万円弱ですからねぇ、、その分、性能は抜群ですけど。。。

というわけで、MacbookAirに続き、今回もヨドバシドットコムでMagSafe2コンバータをポチッと。

それにしてもヨドバシさんの当日配達は凄い。たった千円程度のモノなのに、昼ごろ注文して夕方6時過ぎには手元に。

しかも送料無料!。ありがたやありがたや・・・。

MagSafe2コンバータの中身

この手のサイズの機器は正直苦手。いつか、失くしそうな予感・・・。

で、これをHyperjuice2からMacbookAirに充電するためのDCケーブルのコネクタ部分に、

Hyperjuice2の充電用ケーブル

強力な磁力を持つMagSafe2コンバータをピタッと装着。かなり強い磁力なので、そうそう失くす心配もない感じ。。

Hyperjuice2の充電用ケーブルにMagSafe2コンバータを装着

たった千円の投資で、3万円のHyperjuiceが活かせるなら御の字、です。

なにはともあれ、念のため充電テスト。

MagSafe2コンバータを装着したHyperjuice2からMacbookAirへ充電テスト

もちろん、完璧。なんでしょう、この充足感、のようなもの・・・。

とにかくこれで、本体8時間+27,000mAh大容量バッテリーの安心感を手に入れたこの私、あちこち出没せずにはいられない欲求を邪魔するのは、ただただこの寒さのみ。

Hyperjuiceにカイロ機能でもあれば、重さも苦にならずコスパこの上なし、なんですけどねぇ。。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする