イヤホンジャックが無くなるというiPhone7の登場でBluetoothイヤホンは本格普及となるか!?

スポンサードリンク

iphone7

いよいよ9月7日(日本時間9月8日午前2時)に行われるAppleのイベントで発表予定の「iPhone7」。

あくまでも噂の域を出ないまでも、ほぼ確実視されているのが”デュアルレンズ搭載”や”IPX7レベルの防水化”と”イヤホンジャック廃止(防水化に伴い?)”などなど。。

中でも巷では「イヤホンジャックが無くなる」ことについて、喧々囂々の様相を帯びているようですが、確かに”音質”を重視するのであれば、やはりそれなりのイヤホンと有線接続、が一番。

SPONSORED LINK

かく言うワタクシKOUは、コードレスの自由さと音質とのトレードオフで、当初からイヤホン・ヘッドホン・ヘッドセット全て、Bluetooth機器しか使ったことがないので気になりませんが(それほど明確な音質の違いを感じたことも無いし)。。

愛用のBlurtoothイヤホン達

兎にも角にも、次期iPhoneからイヤホンジャックが無くなったら、Bluetoothイヤホン市場が活気づくことだけは容易に予想出来ますねぇ・・・。

少なくともイヤホン業界にとっては大きなビジネスチャンスとなることは間違いないかと。。

それよりも個人的に気になっているのは、FeliCa機能搭載による、iPhoneの”おサイフケータイ化”。

普段の買い物にはauWALLETとJNBのVisaデビットでのキャッシュレス生活の便利さが身についてしまっているので、常に持ち歩くiPhoneのおサイフケータイ化を切に願う今日このごろです。

それとやはり、IPX7(一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない)とは言え防水対応となれば、わしづかみで風呂に持ち込んで動画や音楽を楽しめるようになる(かも)という点にちょっと期待(*^^*)。

ま、いずれにせよ、9月7日のAppleイベントでの発表が楽しみではあります。。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする