iPhone 3GS→iOS4へアップデート、外付けキーボード入力成功!

スポンサードリンク

大方の予想通り、22日午前2時ジャストより、iOS4のダウンロードが開始され、私も無事、アップデートに成功いたしました。

SPONSORED LINK

世界同時一斉ダウンロード開始でしたので、もしかしたらサーバーダウンもあり得るかな?と思っていましたが、以外とすんなり、全工程30分弱程度で完了。

いや~、それにしても感動的です、iOS4。動きもサクサク。

マルチタスクでのアプリの切り替えも非常にスムース。

で、早速、Bluetoothでのリュウド 折りたたみワイヤレスキーボードからの入力、試してみました。

まずは「設定」の「一般」→「Bluetooth」で「オン」をタップすると、デバイス検索が始まり、キーボードの「fn」と「半角/全角」キーを同時に押すと、上記のような表示が現れるので、4桁のパスキーをキーボードから入力→Enterで接続完了。

続いて「設定」→「一般」→「キーボード」をタップ、

「各国のキーボード」をタップして「新規キーボードを追加…」で「日本語(ローマ字)」を選択。

その後、「キーボード」の「日本語」をタップし、「ハードウエアキーボード配列」を「US」に設定。

これでBluetoothキーボードの設定は完了。

入力時の日本語入力ON/OFF切り替えは、キーボードの「win」キーとスペースキーを同時に押す。

以上でiPhoneと外付けキーボードの設定は全てOK。

これでもう、ほとんどノートPCの出番は無くなりそうな気がします。

やっと念願かなったiPhoneへのキーボード入力!iOS4への進化と相まって、数段パワーアップ!!した感じ。。。

文節変換機能も付いたし、エンターキーで確定も出来るし、文章入力マシンとしても充分使えます。

未だ興奮冷めやらず、ですが、今日はこの辺で寝ることにします。。。

※英語配列とJIS配列の選択でお悩みの方は、iPhone用外付けキーボードとしてのリュウドRBKキーボード(配列)の選び方。をご参照下さい。

リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2100BTJ Ver.2.1(Bluetooth HID、JIS配列) RBK-2100BTJ
リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2100BTJ Ver.2.1(Bluetooth HID、JIS配列) RBK-2100BTJ

リュウド アールボードフォーケイタイRBK-200BT3 (Bluetooth HID、Windows用US配列) RBK-2000BT3
リュウド アールボードフォーケイタイRBK-200BT3 (Bluetooth HID、Windows用US配列) RBK-2000BT3

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする

コメント

  1. KH より:

    遅ればせながら本日iOS4にアップデート、ワイヤレスキーボードを購入しました。
    設定の際、参考にさせていただきましたので御礼まで。ありがとうございました。
    使い勝手に感動してブログ書きましたのでよろしければ!
    http://ameblo.jp/khsyukatu/entry-10580313337.html