iPhoneからコンビニで印刷可能に!ネットプリントアプリ

スポンサードリンク

プリントアウトが唯一の弱点?であるノマドワーカーにとって、イザという時の強い味方、セブン・イレブンの「ネットプリント」。

その「ネットプリント」から、とうとうiPhoneアプリが登場(無料)!

早速ダウンロードしてみました。

カメラロールからの画像、URLからのサイト、そしてテキストがこのアプリからアップロード可能。

用紙サイズや印刷の向き、カラーモードが設定できます。

写真のL判印刷もあります。

カラーは上記3つの選択肢。

で、問題はここから。

ビジネスユーザーであれば、やはりエクセル・ワードなどのオフィス文書も印刷したいところ。。。

その為にはまず、iPhoneファイルビューワ「GoodReader」から「Dropbox」へアクセス。

「Web Downloads」をタップし、

さらに「Connect to Servers」をタップ。

一覧から「Dropbox」をタップして、ID・パスワードを設定すると、

Dropbox内のファイルが表示されるので、印刷したいファイルをタップすると、下記のように聞かれます。

「Go there」をタップしてダウンロードする。

ダウンロード完了後、「My Documents」右にある「Actions」をタップすると、「Done」に変わり、各ファイル左にラジオボタンが現れるので、印刷したいファイルをタップ。

下段最上列2番目の「E-Mail」をタップすると、メーラーが起ち上がるので、

宛先に、「upload@m.netp.jp」を指定し、そのまま送信します(注:ネットプリントのアカウントに登録されたメールアドレスから送信)。

ネットプリントアプリを起動し、「印刷設定」をタップすると、GoodReaderからメール送信したファイルが表示されているはずなので、印刷したいファイルをタップし、印刷の設定を行った後、「設定」をタップすると、上記のように聞いてくるので、「はい」をタップ。

1分前後待つと、「予約番号一覧」に、上記のようにプリント予約番号が発行されます。

内容を確認したければ、ファイル名をタップすると画像で確認することも出来ます。

で、後は最寄りのセブン・イレブンへ行き、マルチコピー機のタッチパネルで「ネットプリント」を選択、発行された8桁のプリント予約番号を入力。

その後「確認」ボタンを押すと、ファイルがダウンロードされマルチコピー機の画面にプレビューされるので、内容確認後、再度「確認」を押す。

現金かnanacoで支払いをすませると、印刷が開始されます。

外出時のいざという時のために、是非設定だけはしておいて損のないサービスだと思います。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする