シリコン製Bluetooth Flexible KeyboardでiPhoneに文字入力してみた。

スポンサードリンク

嫁さんのiPhone4用にもう一台、リュウドのRBK-2100BTJをamazonで注文しているのですが、在庫切れでなかなか届きません。

SPONSORED LINK

なので、楽天で見つけた丸めてコンパクトに持ち運び出来る!Bluetooth Flexible Keyboardを衝動買いしてしまいました、ま、3,980円なので、ダメ元ということで・・・(8月3日現在、こちらも在庫切れのようです)。

こんな感じにグニャグニャ丸まります。↓

電池駆動ではなく、USBからのバッテリー充電なので、電池交換不要なのはいいかなと。。

重さは約210g程度で、リュウドのBluetoothキーボードとほぼ同じ。

シリコン製なので、多少コーヒーなどをこぼしても、大丈夫なようです。

ほぼ問題なく文字入力できますが、やはりシリコン製なので、ブラインドタッチでバリバリ入力しようとすると、まれにタイピングの取りこぼしが発生することも。。。

この辺はやはり、快適なキーストロークのリュウドに軍配が上がります。

ま、嫁さん用なので、キッチン周りで使用する際などに、あまり水滴を気にしなくてもいい、という点ではいいかもしれません。

amazonでも近々販売されそうですが・・・。

シリコンキーボード 防水 水洗い可能 キーボード usb 折りたたみ式 ブラック 400-SKB013BK

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする