iPadを再び完璧サブディスプレイ化する為にTwomonUSBからDuetDisplayに変更、ノマド作業効率化復活!。

スポンサードリンク

DuetDisplayでiPadをサブディスプレイに

過去幾度と無く、出先での作業効率化を図る必須手段としてiPadやiPad miniをサブディスプレイ化するためのあれやこれやを試行錯誤してまいりました。

で、やっと出会えた理想の環境、それがDuet Displayによる優先接続サブディスプレイ化。

SPONSORED LINK

AirDisplayは無線接続ゆえの遅延が酷く、それを覆し有線接続による快適サブディスプレイ環境(だった)TwomonUSBも、度重なるバージョンアップでの改悪?でMBAのBootcampによるWindowsではまともに作動しなくなってしまい、しばらく諦めかけておりました、外出時のサブディスプレイ環境を。。

せっかくMountieまで買ったのに・・・。

Mountie

それが最近また出先でガシガシパソコン作業の必要性を迫られる機会が増えてきたのをきっかけに、再びサブディスプレイ熱が沸々と。。

やはり資料閲覧と作業領域は別画面でサクサクと、の快適さが染み付いてしまったこのカラダ^^;、もうシングルモニターでは調子がイマイチ。

ということで、最近Windows対応になってから気になっていたDuet Displayについて何気にググッてみたら、偶然にも40%OFFキャンペーン価格(1,900円→1,200円)に。

これもなにかの天啓かと、しばし思案の末、ポチッと。

これが結果、大正解!。ほぼ遅延無し、画質もキレイで使用に耐えるアプリ。

しかもMacでも使用できるのはありがたい。

duetdisplayのサイト

久々にMacOS環境でのiPadサブディスプレイ、しかもサクサクな操作感と美しい画面に、ひとりご満悦。。。

DuetDisplayでMac でもiPadをサブディスプレイに

DuetDisplayはTwomonUSBのようにiTunesを必要としないので、その分システムリソースが消費されずに済むのもありがたい・・。

DuetDisplayでiPadminiをサブディスプレイに

これでまたMountieの出番も復活!iPadminiならそれほど目立たないし持ち歩きも苦にならないので外出時のサブディスプレイには持って来い。

それにしても、最近iPad、iPadminiの出番が増える一方。なにぶん、2代目iPadと初代iPadminiという老体?に鞭打って使い倒しているので、そろそろ最新モデルを、、、とも思いますが、今のところ充分実用に耐えてくれているので、もうしばらく現役で活躍していただこうと思う今日このごろです。

Duet Display
Price: ¥1,200+
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
  • Duet Display Screenshot
スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする