自炊心が再燃!i文庫HDが劇的アップデートで検索可能に!

スポンサーリンク

よっ!待ってました! と思わず叫んでしまいましたよ、愛機iPad2に向かって・・・。

手持ちのDR-150とOLFAのカッターで自炊を始めてはや半年

どんなに大量の本を外へ持ち出したとしても、iPadの重さは変わらず、バッグもスマートなまま。。

SPONSORED LINK

ノマドワークの合間、気の向くままに好きな本を選び、i文庫HDでサラリサラリと頁をめくる。非常に快適です。

が、ただひとつ、せっかくOCRをかけて文字認識スキャンしているにもかかわらず、検索すら出来なかったことが残念でした、今回のアップデートまでは・・・。

それが、7月9日にバージョン1.11へとアップデート、ついに、待望のPDF文字選択が可能となり、もはやi文庫HDは私にとって完璧な電子書籍閲覧アプリとなりました。

まずは選択したい文字上で長押し。すると、「検索」「しおり」「コピー」「Google」のメニューが。

「検索」をタップすると、書籍全体からそのワードが存在するページを一覧表示。

これでこそ、デジタル化の面目躍如、ですよ。

「しおり」をタップし「保存」をすると、しおりとともにマーカーが引かれるのも有り難い機能です。

そのまま右下の「Evernote」ボタンをタップすれば、しおりに保存した文章を直接Evernoteへ送信!。

書籍からの抜き書きが、劇的に楽になりました。

さらに、「Google」をタップすると、選択したキーワードで瞬時にグーグル検索!。

その他、画面下部をタップして現れるサムネイル上の矢印ボタンをタップすると、

画面全体にサムネイルの一覧が。

兎にも角にも、i文庫HD内で検索・ラインマーカー・選択部分のEvernote送信、が可能になったことは、活字中毒な私の情報収集・整理において劇的な進化です。

これはもう、暑さにかまけて最近サボり気味だった自炊作業にも、再度熱が入るってもんです。

でも、未だ大量の電子化したい本が山積み。。。

そろそろ自炊のアウトソーシング、検討しますかね・・・。

i文庫HD
スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする

コメント

  1. kei より:

    私もつい先日、S1500を購入し
    自炊生活へ
    今は、色々な本を電子化中です

    まだ、ipad2を外に持ち出すまで
    には至ってませんがそのうち試したい
    と思っております

    その際に、ipadのカバーですが
    どの様なものをお使いですか?
    私は、風呂の蓋見たいなのしかも
    ってません
    何か良い物を紹介していただけると
    助かります
    よろしくお願いします
    ※気になっている商品があります
    これ、どうでしょうか?
    http://clamcase.com/clamcase-ipad-2-keyboard-case-black.html

  2. success-kou より:

    私も画面側はスマートカバー、背面はスマートバックカバーでiPadを保護してます。
    iPad2用スマートカバー対応裏面カバー「スマートバックカバー」装着してみた

    ご質問のキーボードケースですが、やはりキーピッチが気になります。iPadの横幅に収まるキーボードはブラインドタッチにはちょっとキツいんじゃないかと。
    あとは重さ、ですかねぇ。。

  3. kei より:

    ありがとうございます
    私もカバーだけにしようと思います

    その方が薄いですよね

    Amazonで、探して見ます