ルービックキューブを誰でも一瞬で6面揃えることが出来る公式アプリにちょっと感動。

スポンサーリンク

脳の活性化にルービックキューブ

仕事の合間のちょっとした休憩がてらに手に取るのは、50の手習いで始めたサイレントウクレレと、ルービックキューブ。

ルービックキューブで脳の活性化を試す。
最近、歳のせいか若干物覚えの低下や、お決まりの?あの芸能人の名前が・・・、的な現象が^^;。 ふと、脳のアンチエイジング&活性...

どちらも手先を器用に動かす必要があるので、なんとなく仕事で疲れた脳ミソが快感を覚えるような気がするので・・・。

まあ、何も考えずただただキュービックをコロコロ回すぶんにはなんのストレスも無いのですが、たまに同居人やら友人らに「自分も6面揃えたいから、教えろ」と安易な要請?を受けた途端、ストレスの権化となってしまうのが、ルービックキューブというシロモノ。

SPONSORED LINK

そんな私の悩みを一気に解決してくれる超絶ありがたいアプリが登場してくれました。

その名も体験!6面完成©ルービックキューブ。このアプリを起動したiPhoneとルービックキューブを渡せばいいだけ^^;。

それにしてもこのアプリ、ホント凄い。

画面の動画通りにキューブを回せば、誰でもホンの数分で確実に6面完成!することが出来る。。

まずはアプリを起ち上げ、「撮影・解法」をタップして、ルービックキューブを画面の指示通りに撮影。

体験!6面完成©ルービックキューブメニュー

自分のルービックキューブの配色を選びます。

配色に「日本配色」と「世界基準配色」があるとは、知りませんでした。

体験!6面完成©ルービックキューブ撮影開始画面

続いてロゴを選択。いや~、ちゃんと公式のルービックキューブを買っといてよかった。

体験!6面完成©ルービックキューブロゴ確認画面

後はただ、画面の表示順に、6面を転がしながらiPhoneのカメラを合わせるだけ。

各面の9つのキューブ色を自動認識してくれます。

体験!6面完成©ルービックキューブ撮影画面

すべての面を撮影し終わると、6面全て正しく認識されたか自動で確認され、間違いがある場合は手動か再撮影かで、誤認識された面を正しく修正します。

この場合は面倒でも「手動」で訂正したほうが手っ取り早いようです。

体験!6面完成©ルービックキューブ色修正

認識違いのあった面の修正が完了したら、いよいよ「解法スタート!」。

体験!6面完成©ルービックキューブで解法スタート

目の前の実物のルービックキューブと全く同じ配色のルービックキューブが画面に現れるので、後はもうただひたすら、画面の動画通りにクルクル回転させていくだけ。。

体験!6面完成©ルービックキューブで解法中

で、この通り↓。なんの迷いも戸惑いもなく、誰でもカンタンに6面完成!。脳ミソスッキリ\(^o^)/。

体験!6面完成©ルービックキューブで6面完成!

それにしても、ホント良く出来てますこのアプリ。さすが公式。

「フリープレイ」モードなら、実物のルービックキューブ無しに、画面内のルービックキューブをクリクリ指で動かして遊ぶことも。。

これなら出先での仕事の合間でもiPhoneさえあればOK。これもありがたい機能です。

脳ミソはいつまでも可能な限り、柔らかく保っておきたいですからね。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする