柏に蔦屋書店オープン!柏の葉T-SITEを速攻チェックしてきました。

スポンサードリンク

柏の葉T-SITE蔦屋書店

クルマで16号線を柏方面に走らせる度に気になっていた、国道沿いの広大な敷地に建築中のコジャレた建物群が、まさか蔦屋書店だったとは。。

というわけで、昨日の3月2日新装オープン直後の本日ひな祭りの日に、まずはどんなもんか早速チェックに赴きました。

SPONSORED LINK

全長100mという長い店内、外観は以下の通り。ホント、建築途中は一体何が出来るの?と想像を掻き立てられました。

柏の葉T-SITE蔦屋書店正面

裏側から見るとこんな感じ。とても本屋とは思えません(*^^*)。

柏の葉T-SITE蔦屋書店裏側

裏側の通り向かいにはキレイに整備された池とテラスが・・・。暖かい日は憩いのひとときを過ごせそう。。

柏の葉T-SITE蔦屋書店裏側テラス

駐車場は最初の1時間無料、それ以降30分ごとに150円、T-SITE内で1,000円以上の買い物で1時間、3,000円以上で2時間無料になります。

ただこの駐車場、混雑時(今日も満車でした)は駐車券の発券が出来ずゲートが開かないので、入り口が渋滞してしまうのがちょっと・・・。

柏の葉T-SITE蔦屋書店駐車場

店内はさすが蔦屋書店、落ち着いた雰囲気で、入り口左側にはナチュラル食材のベーカリー「THE GROUNDS BAKER」が、右側にはビーフ100%のバーガーショップ「SUNNY DINER」が。小腹を満たしながら本が好きなだけ読めるのはありがたい。。

柏の葉T-SITE内ベーカリーショップ

店内あちらこちらに椅子やソファが。。好きな本を好きなだけ”座り読み”出来ます。

柏の葉T-SITE蔦屋書店店内の椅子

テーブルにはこんな↓表示も・・・。

柏の葉T-SITE蔦屋書店で読書三昧

もちろん、代官山の蔦屋書店同様、スターバックスもあります。

柏の葉T-SITEのスターバックス

スタバのコーヒーを飲みながら、ゆったり本を読みながらノマドしてみたい。。

柏の葉T-SITEスタバで読書

近視に老眼でメガネ必須のこのワタシにはウレシイ、眼鏡の聖地福井県鯖江産のプライベートブランドがズラリと並ぶ「Oh My Glasses Tokyo」も。。

柏の葉T-SITEのメガネ屋さん

甘いモノが欲しくなったら「Cafe comme ca」でフルーツたっぷりのケーキを頂くのもいいかも(*´ڡ`●)

柏の葉T-SITEのケーキショップ

2階に上がるとそこは「キッズブックストリート」。3万冊にのぼる日本最大の児童書売場が。

可愛い小部屋タイプの読書スペースもあって、親子で絵本なんか読んだり・・・。

柏の葉T-SITE蔦屋書店2階の小部屋風椅子

「ベビーカー置き場」なんてあるのも、さり気ない気遣いが心憎い。。

柏の葉T-SITE2Fにはベビーカー置き場も

ワタシの大好きなフルーツ専門ジュースバー「果汁工房 果琳」もあり、ここでゆったり大好物のキウイジュースでも飲みながらリラックスしたい・・・。

柏の葉T-SITE2Fの果汁工房果琳

さらに大塚家具初のソファ専門店「IDC OTSUKA LIFE STYLE SHOP 柏の葉 T-SITE」も。。

ここでソファに横たわりながら本でも、、、と一瞬思いましたが、どうやらそれは出来なそう^^;。書店内でソファが売れるんでしょうか?今のところ謎です。

IDC OTSUKA LIFE STYLE SHOP 柏の葉 T-SITE

それにしても千葉移住後のワタシの行動範囲に、心ゆくまで本が読める蔦屋書店が出来たとは、これはもうホント、嬉しい限りです。

よくある大型書店と違い、自分の書斎であるかのような書籍の陳列もなんかいいんですよねぇ・・・。

まるで書斎のようなI柏の葉T-SITE蔦屋書店

仕事場兼書斎代わりに、これからちょくちょくお世話になりたいと思います。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする