座るだけで腰痛改善座布団p!ntoは激安のパイプ椅子でこそ効果を発揮!コスパ最高だった。

スポンサーリンク

PC作業の腰痛対策にバツグンの効果を発揮するp!nto

年末にかけての長時間PC作業で激しい腰痛がぶりかえし、抜本的な解決アイテムを求めて辿り着いた、正しい姿勢の習慣用座布団 クッション(pinto)ピント

本体は13,500円ナリ、と座布団としては若干ハイコストではありますが^^;、年明け早々、もはやコレ無しにはパソコンの前に座る気が置きないほど。。

お陰であれほど辛かった腰痛もすっかり影を潜め、すでに元をとったような気分・・・。

SPONSORED LINK

ま、購入を真剣に検討していたアーロン等の10万をはるかに超えるオフィスチェアからすれば、相対的にもローコストではありますが。

このp!ntoの最大のメリットは、あらゆる椅子に乗せて使用するクッションタイプ、というわけで、仕事場のみならずリビングやソファなどでも使い倒せる、という点。

ですがやはり素材が柔らかいので、その威力を発揮するのは座面が堅い椅子。

こんな感じで↓座るので・・・。

pintoの座り方

⇒ p!ntoの詳しい説明はコチラ

中途半端にフワフワしたりリクライニングしたりするような椅子ではかえってp!nto本来の効果は半減。

いろいろ試した結果、なんと980円で買った、ごく普通のパイプ椅子がpintoにはベスト!ということが判明。

p!ntoはパイプ椅子こそベスト

パイプ椅子は腰の部分が空洞になっているので、そこにp!ntoの折れ曲がる部分(尾てい骨部分)をグッと押し込む感じで設置。

後はただ座るだけ。これで腰痛にならない正しい姿勢が保てます。

背もたれが垂直な感じの椅子なんかにも持ってこい。

リビングの椅子にもp!nto

食事中もこの状態でp!ntoに座りながら・・・。

もうホント、このp!ntoさえあれば、スタバの堅い椅子でも最高の作業環境に早変わり。

マジでコレ↓ゲットします。

ついでに色違いをもう一つ、予備に買ってしまいそうな正月気分未だ抜けきらぬ今日この頃・・・。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする