WordPress特集のWebSite expert #30購入。付録PDFをiPhoneに転送。

スポンサーリンク

DVC00160.jpg

去る5月29日に開催された「WordCamp Yokohama 2010」のUstをたまたま見ていて、改めてWordPressのすばらしさを再認識したわたくしKOUは、たまたま書店で「WordPressでできる・作れるイマドキWebサイト」のサブタイトルが目に飛び込んできた「Web Site Expert #30」をゲット。

SPONSORED LINK

内容もさることながら、ラッキーだったのは、過去2年分と創刊1号の記事すべてがPDF化されたCDが付録に付いていたこと。

DVC00161.jpg

かなり得した気分です♪。

ただ、かなりのボリュームなので、iPhoneに入れて電車や待ち合わせの際などにでも読もうかと、「GoodReader」をインストール、転送してみました。

まあ、Evernoteでも良かったんですが、やはり膨大なページ数なので、サクサクと閲覧したいので、iPhone用ファイルビューアとして定番・高評価の「GoodReader」を使ってみることに。

音楽や動画他、様々なファイル形式に対応しているだけあって、色々な機能・設定もあるようですが、まずは最速でpdfの転送・閲覧を。。。

一番手っ取り早いWiFi接続でファイル転送。

_2_4.jpg

「GoodReader」を起動し、メニューの一番左のアイコンをタップし、「WiF-transfer」が表示されたら、「1.IP-address」 に表示されたURLを、ブラウザのアドレスバーに入力。

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_5.jpg

「iPhone Connection」が開いたら、「Select file to upload:」のボックスで、アップロードしたいPDFを選び、「Upload selected file」をクリック。

これでiPhoneへの転送が開始されます。

ファイルの転送中は、iPhone側の「WiF-transfer」画面右上部に「DO NOT STOP NOW」と赤く表示されているはずなので、その間は放置。

赤い表示が消えたら転送完了なので、「STOP」をタップし、「My Documents」を開くと、アップしたPDFが表示されます。

でもまあさすがに雑誌のPDFはいくらピンチアウトがあるとは言え、やはりiPhoneの画面サイズでは少々難儀ですねぇ。。。

こんな時に人はふと、欲しくなってしまうんでしょうね、、、ipadを。。。

ホント、最近のappleのマーケティング戦略には、抗いがたいですよ、脱帽です。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする