肘置きアームスタンドで、かなり辛い肩の痛みが解消。

スポンサードリンク

このところ仕事が立て込んでいて、長時間のキーボード作業が続いたせいか、はたまた単なる寄る年波?のせいかは定かではありませんが、とにかく左肩から上腕にかけて、ズキズキ痛む状態が続いていました。

SPONSORED LINK

とにかく肘が宙に浮いたままキーボードを打つのがかなり苦痛となり、これは早急に何とかしなければ!と、いろいろググっていたら、AREA クロームメッキ仕様肘置きアームスタンド CA-500なるものを発見。

早速オーダー。

ちょうど都合良く作業机の左脇に、サブのミニデスクが設置してあるので、そこへガッチリ取り付け。

高さ・角度調整が二カ所で可能なので、自分の体勢にドンピシャに合わせられ、さらに肘置き部分が縦横無尽に可動するので、腕に全く負荷がかからない。

これは今年最後のヒット!アイテムです。

スッカリ肩の痛みも消散。今こうして快適に入力出来るようになりました。

まあそれにしても、今の世の中、探せば大抵のモノは、あるんですねぇ。。。

感謝、感謝です。

マウスパッド一体型もあります。

AREA クロームメッキ仕様肘置き アームスタンド マウスパッド一体型 CA-600

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする