バブリィな丸の内KITTEで初ノマド。

スポンサーリンク

丸の内KITTEショップ一覧

私が都内で最も好きなノマド&癒しスポット、丸の内。

その丸の内にまた新たな商業施設「KITTE」がオープンして約1ヶ月、そろそろ落ち着いたころかも、ということで、連休前にノマドがてら散策。。

まずはB1食のフロアから。

SPONSORED LINK

いきなり私の好物のひとつ、名古屋名物「矢場とん」が。

丸の内KITTE矢場とん

あくまでも今回は散策&ノマドがメインなので、後ろ髪を引かれつつ横目でチェックのみ、歩を進めました。

平日にもかかわらず、しかも結構な高級店が軒並みどこも行列、行列。。

丸ビル、新丸ビル、オアゾ、ブリックスクエアetc、このエリアの商業施設はオープン時からずっと定点観測していますが、とにかく常にバブリーな街ではありますねぇ、丸の内界隈は。。

丸の内KITTEアトリウムからの風景

5Fまで吹き抜けになっている1Fのアトリウムから見上げたところ。

様々な飲食店、ファッション・雑貨等のショップがズラリ。。

丸の内KITTE5Fからの眺め

明るいうちに6F最上階の屋上庭園へ。芝生がキレイです。

丸の内KITTE屋上庭園

高層ビル群を眺めながら屋外ノマド、と思いましたが、少々風が強くうすら寒いので即断念^^;。

丸の内KITTE屋上庭園その2

代わりに周りの風景をパシャパシャ撮影、

丸の内KITTE屋上庭園からの風景(東京駅)その2

丸の内KITTE屋上庭園からの風景(東京駅)

HDR加工などしながらしばし休憩。。

丸の内KITTE屋上庭園からの風景をHDR

続いてノマドに適したカフェ的なものを散策、発見したのが4Fの「マルノウチリーディングスタイル」。

書籍と文具、雑貨のセレクトショップに併設された、有機野菜などをメインとしたヘルシーなカフェ。

席数は68席、窓に向かったカウンター席もかなり多いので、作業や読書にはこちらがいいかも。。

購入前の本も読めるタイプのお店なので、本好きの方にもオススメ。

丸の内KITTEマルノウチリーディングスタイルカウンター席

あちこち歩き続けて喉が乾いていたので、目に飛び込んできたIZZEの炭酸ジュース(アップル)をオーダー。

一本600円ナリ!と、少々お高めですが^^;、砂糖・カフェイン・人工甘味料、着色料・保存料ゼロの、100%天然素材ジュースらしいので、ま、そんなもんかと・・。

さすがに口当たりがサッパリしていて、かなり美味い!。

ショバ代込と考えれば、納得出来る、と思います、たぶん(*^_^*)。

マルノウチリーディングスタイルで飲んだIZZE

店内も明るく、スペースもゆったりしているので、時折外を眺めながらの作業や読書は快適でした。

今回はあまり時間が取れなかったので各店舗をつぶさに見て廻ることができなかったのが少々心残りではありますが、今度の週末にでもたっぷり時間をとって再探索したいと思います。

まずはココ↓「BEER&SPICE SUPER “DRY”」で軽くノドを潤してから・・・。

丸の内KITTE「BEER&SPICE SUPER "DRY"」

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする