仕事中のBGMは100万曲聴き放題のAmazon「Prime Music」でもう充分。

スポンサードリンク

Amazon「Prime Music」本日スタート

いよいよ本日18日、日本でも始まったAmazonプライム会員向け無料音楽ストリーミングサービス「Prime Music」。

まあ音楽のストリーミングサービスは「AWA」「Apple Music」「LINE MUSIC」「レコチョクBEST」etc、現在まで様々なサービスが存在しますが、せっかくAmazonプライム会員であることや、長年の音楽コンテンツ購入履歴からのレコメンド等々、しばらくこの「Prime Music」のお世話になってみようかと。特に仕事中のバックグラウンドには・・・。

Amazon「Prime Music」をiPhoneとヘッドセットで聴く

早速いろいろコンテンツを眺めてみて、即気に入ったのは、「癒しとリラックス : ›カフェでくつろぐための」プライムプレイリスト。

cafemusic_R

「さっ、仕事!」とスイッチが入った際に、BGMをあれこれ探すのが面倒だし、いつも聴いてる音楽だとどうしてもそっちに気を取られたりすることもあるので、こういった括りの中でサクッとチョイスして低い音量でイヤホンから聴くのが個人的には一番集中しやすいので・・。

それにしてもAmazonプライム会員のお得感、どこまで行くんでしょうね^^;。

私も当初は必要なもの・欲しいものをAmazonでポチったからにはもうすぐにでも手中に収めたい、その為に当日届く「お急ぎ便」ただそれだけのために加入したのですが、いつのまにか

「映画もTV番組も見放題!Amazonプライムビデオ」

「対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめるKindleオーナーライブラリー」

「タイムセールに30分早く参加できる会員限定先行タイムセール」

など、年間3,900円というコストの元を取るには充分過ぎるほどの付加サービスがこれでもかと。。

まあそれだけ企業にとって家賃収入のような「定額収入」というのは安定したビジネスモデル、ってことでしょうけど。。

せっかくのプライム会員としての権利、フルに活用させて頂きたいと思います。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする