耐え難き歯の激痛からやっと開放され心機一転、MacbookAir13インチをゲット。

スポンサーリンク

MacbookAir13インチをゲット。

今年はブログの更新頻度を劇的UP!と心に誓ったのも束の間、突然の歯痛。居ても立ってもいられない激痛が一日中続き、一切合切何も手に付かず・・・。

原因は、昔治療した銀歯の中が化膿していたのと、おまけにイイ歳こいての親知らず、さらにその親知らずによって奥歯が割れた、という、もうここまで来たら笑うしかない(間違っても笑えないけど・・)ほどのトラブル三重苦。。

SPONSORED LINK

いや~、ホント、今回ばかりは参りました。激痛とそれによる睡眠不足で、もう精も根も尽き果てた感じ・・・。

毎日のように歯医者に通い、やっとのことで突き上げるような痛みからは開放されたものの、全身を襲う無気力感。。

ここはもう、一気に心を奮い立たせるしかない!、というわけで、気づいたらポチっていましたMacbookAir(Mid 2013 13-inch)。

MacbookAir13インチ

やはり13インチはいい。

11インチは携帯性に優れてましたが、やっぱりちょっと込み入った作業をするには、老眼気味のこの私にはちと辛かったので・・・。

MacbookAir13インチと11インチ比較

右側がLate2010の11インチモデル。

去年の暮あたりから、WindowsのUltrabookとMBAで迷っていたものの、WindowsのアプリケーションについてはLate2010同様、Bootcampすれば済むこと、ということで、Microsoft Windows7 Home Premium 64bit 日本語 DSP版も同時に注文。

Bootcamp用に買ったDSP版Windows7

DSP版なので、中古のメモリも同梱。使いませんけど^^;。。

Late2010でのBootcampでは、標準2GBのメモリでも問題なくサクサク動いたWindows7なので、4GBメモリ+1.3GHzデュアルコアIntel Core i5搭載のMid2013でももちろんノンストレス。

それにしても、今更ではありますがホントにいいマシンだと心底実感する、MacbookAir。。

あれほど七転八倒した歯の痛みなど、遥か遠い記憶の彼方へ・・・。

またしばらく、別の意味で睡眠不足になりそうな、予感。。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする