Mac App Storeいよいよスタート!

スポンサードリンク

巷では2011年1月7日の日本時間午前2時ごろだと噂されていた、Mac App Storeが少々早めの1月6日夜11時ごろ、正式スタートしたようです。

早速Macbook AirにてOS Xのソフトウエア・アップデート→再起動で、無事めでたくMac App StoreのアイコンがDockに現れました。

SPONSORED LINK

オープン当初は約1,000本ほどのアプリらしいですが、iphoneアプリ同様、あっという間に数万本になって行くんでしょうね、たぶん。

Mac App Storeでもアプリ開発者には70%の報酬が支払われるわけで、いまのところ価格帯が一番高いMac用アプリの開発モチベーションも、自ずと高まるでしょうし・・・。

なんといってもiphoneよりMacの方が格段にユーザー数は多いですし、その割にWindowsに比べて圧倒的にソフトウエアは少なかったですからねぇ。。

ホントappleは凄い仕組みを作ったもんです。

そのうち、Macアプリ長者も出現するんでしょうね、多分。。

私も最近、コッソリiphoneアプリ開発のお勉強を始めたところですが、いっそのこと、Mac用アプリも同時に研究して見ましょうかね。

なにはともあれ、記念すべき?一発目として、まずは無料版のマインドマップアプリ「MindNode for Mac」をダウンロードしてみました。

日本語対応でサクサク、やはりマインドマップは広い画面がいいですねぇ。

それにしてもとうとう始まったMac App Store。今後が楽しみです。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする