悩んだ挙げ句、MacBook Air11.6インチ購入。

スポンサードリンク

今更ですが、いろいろ考えた結果、MacBook Air11.6インチ 128GBを昨日ゲット。

同価格のMacBook PRO13インチと比較すると、CPU、モニターサイズ、HD容量etc、コストパフォーマンスで見劣りするAir。

最後まで、PROにするかAirにするか、かなり迷いました。

SPONSORED LINK

が、最近の私の主な業務の中で、クライアント先などでプレゼン・CMSの操作指導・出先でのちょっとしたプログラム変更・ウェブ修正などがかなり多くなっており、加えてiphoneにipad、各種資料など持ち歩くモノも増える一方なので、やはりAirのサイズと軽さ、SSDによる起動の早さは、看過できないものがありました。

で、最終的に11.6インチのAirに決定。

完璧なウインドウズ派のこの私にとって、MAC OSは安易に手を出す気にはなれなかったのですが、その辺はbootcampでwindows7をインストールすればいいではないか、という急転直下な解決案で、一気にMACに対する障壁が激減したことがきっかけではありますが・・・。

と言うわけで、早速「開封の儀」。

長いPC歴でwindowsマシン40台位使い倒してきた中で、4台目に当たる久々のMac。あいかわらずパッケージから美しい。。。

上蓋の裏側には、緩衝材として黒いスポンジが。。。そこはかとないこだわりを感じます。

あいかわらずシンプルな付属品類。

もう見慣れた風景だとは思いますが、改めて感動的な薄さ。。

まさにノートです。

カフェなどでよく見かける、静かにその存在をアピールするバックライトのappleロゴ。

それにしても、噂に違わぬ起動の早さ。

そして、軽さ。

今日一日、バッグの中にipadとともに持ち歩きましたが、苦痛を感じることはありませんでした。

正直、これほど即座に愛着の沸くノートPCに出会った記憶はありません。

これからいろいろ各種設定やipad・iphoneとの連携、windows7をインストールなどしてから、また詳細をレビューします。

今日のところはこの辺で・・・。

Apple MacBook Air 1.4GHz 11.6インチ 128GB MC506J/A

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする