Kindle for PCで速読がかなり捗る件。

スポンサードリンク

kindleforpc

1月末のWindows版に続いてMac版もリリースされたKindle日本語対応版。

「今頃になって、ナゼ・・・」という多少の疑問を残しつつも、なにはともあれまずは試しにMacbookAirのBootcamp版Windowsに「Kindle for PC」をインストール。

SPONSORED LINK

自宅での作業時は、巷での評判とコスパの良さに昨年衝動買いしたPHILIPSの21.5型用ワイドディスプレイ 224E5QHSB/11をMBAのサブディスプレイにしているのですが、1920✕1080の画面いっぱいに広がるkindleの文字が老眼MAXのこの私には衝撃的に見やすく目に優しい、ん~ありがたい・・・。

Kindle for PCをPHILIPSの画面に表示

文字サイズ設定にもよりますが、これだけの文章量が眼前に広がってくれると、その昔本を読む能力を遥かに超えた量の本を買いあさっていた頃に偶然出会ったダイナブック速読で身に付けた「ブロック読み」による速読に最適。。

kindle for PCでブロック読み

(画面サンプルは著作権的な面から、最近青空文庫化した吉川英治先生の「宮本武蔵」を利用させて頂いておりますが、私が実際に速読するのは主にビジネス書等の実用書のみです、念のため。)

さらに、速読に重要なのが「ページめくり」なわけですが、これもPCだとマウスのホイールボタンのちょい下げで瞬時に改ページされるのも非常に速読向き。

kindle for pcのページめくりをマウスのホイールボタンで

これは正直、試してみるまで予想すらしていなかったことなので、ちょっと感動。。。

今まではiPad miniのkindleアプリでkindle本を読んできたものの、なんとなくシックリせず、最近また紙の書籍に戻りつつあったのですが、コレを機会にまたkindle本を大量買いしてしまいそうです。

ついでに2月22日まで2,000円OFFキャンペーン中のKindle Paperwhiteもこの際ポチッと行っちゃいそうな、午前2時前。。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする