3GS用ケースキーボードを分離して、4S用携帯キーボードにしてみた。

スポンサーリンク

3GS用TK421を分離してみた

夏。 それは、裸の季節。。

我が愛するiPhone 4Sも、この際重い Bluetooth接続キーボードなど脱ぎ捨て、思う存分夏を満喫してもらおうと・・・。

SPONSORED LINK

そう、こんな↓状態から、

Bluetooth接続キーボードを装着したiPhone 4S

生まれたままのこんな↓姿へ。。

Bluetooth接続キーボードをはずしたiPhone 4S

ん~、やはり清々しい・・・。そして、羽が生えたような軽ささえ感じます。

ま、本当はTシャツ一枚な機会が多いこの季節、携行するものも少しでも軽量化したい、という欲求からの思いつき、なんですがね。。

軽さと薄さを取り戻したまでは良かったのですが、肝心のハードキーボードを失う、というトレードオフが。。

やはり涼しいカフェなどでバシバシ文章入力するには、どうしてもハードキーボードが必要不可欠なこの私。

で、ふとこれまた思いついたのが、3GS用ケースキーボードの分離。

これを↓、

TK421を装着したiPhone 3GS

こんな風に分離!↓。

TK421とiPhone 3GSを分離

するとどうでしょう。この分離されたTK421のキーボード、ちょっと離れた4Sへの遠隔入力が思いの外楽なんです。

こんな感じで↓・・・。iPhone自体の重さを支える必要も無し。

TK421のキーボードでiPhone4Sに入力

ブラインドタッチがより快適に・・・。

(紹介記事→ TK-421はiPhoneで親指入力可能な、かなり使えるBluetoothキーボード。

それに加えてズボンのポケットに放り込んでも全く気にならない薄さと軽さ。

これはちょっとタナボタな感じ。

これで今年の夏はアクティブに過ごせそうです^^;。

Bluetooth回転式 キーボード TK-421
Bluetooth回転式 キーボード TK-421

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする