iPhone 3GSのケースをストラップタイプのケースに交換

スポンサーリンク

今までiPhoneのケースは透明のプラスチック製ハードケースだったのですが、昨日汗で手のひらから滑って思いっきりiPhoneを落下させてしまったので(汗)、急遽ヨドバシでストラップ穴の付いた、かつ滑りずらいソフトバンクセレクション ストラップスタイル ソフトケースのホワイトを購入。

もうすでにケース販売もiPhone4へと完全シフト、3G/3GS用はどんどん品薄になっていくようです、トホホ。

SPONSORED LINK

カラーやデザインにも多少拘りたかったのですが、機能を優先し、ソフトバンク製品を選択。

ストラップは先日Evernoteカンファレンスで頂いた、Eye-Fiのオレンジストラップをとりあえず。

これだけでもだいぶ、落下の可能性は低減しました。手が汗ばむ夏対策としては、ほぼカンペキ。

ま、見た目も夏っぽいかなと、自己説得。。。

裏面はこんな感じ。

ものはついでと、先日ゲットしたばかりのiPhone4用も。

レイアウト iPhone4用スリップガードシリコンジャケット オレンジ RT-P3C2/Oを購入。

ブラックとオレンジのカラーコーディネート、イイ感じです。

こちらは裏面上部と下部に2カ所、ストラップホールがあります。

嫁さんは家事や買い物で両手がふさがる事が多い、ということで、ネックストラップ Rix iStrap Dockコネクタ用ネックストラップ iPod iPhone対応 (ホワイト) RX-IPSTPH2WHも買ってみました。

こんな感じ。耐荷重2kgということで、137gのiPhone4、全然余裕。。。

Dockコネクタ部分にガッチリ挿入。

まあとりあえずこれで、iPhone 3GS、iPhone4共に、落下防止対策を行ってみました。

あとは、プールや海水浴用の防水対策、ですかねぇ、でも水回りにiPhone持ち込むのは、まだちと怖い今日この頃です。。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする