iPhoneカーナビ化第2弾、渋滞情報と駐車場混雑状況表示追加でさらに利便性向上!

スポンサーリンク

Mapfan+に渋滞情報追加でiPhoneカーナビ化が劇的向上

最近土地勘のないエリアへのクルマ移動がやたら多く、「King of 方向音痴」なワタクシKOUにはナビが必須のアイテム。

iPhone 4Sのカーナビ実用度をテスト、合格です。」に書いたように、MapFan for iPhoneをインストールしたiPhoneをカーナビとしてフル活用してきたわけですが、やはりクルマでの移動が頻繁だとどうしても欲しくなるのが「渋滞情報」。

SPONSORED LINK

で、この機会に新たに無料となって登場したMapFan+をインストール、有料オプションチケットを試しに30日分(450円)購入し、渋滞情報表示/渋滞考慮ルートと目的地周辺での駐車場混雑状況機能を追加してみました。

Mapfan+での渋滞情報表示

ほぼリアルタイムでのVICS渋滞情報、及びそれを考慮してのルート案内、助かります(^_^;)。

Mapfan+の渋滞情報表示

赤いラインが渋滞、オレンジのラインが混雑。

目的地周辺に到着したら、画面下の虫メガネアイコンをタップ、検索メニューの「リアルタイム情報」→「駐車場満空」をタップすると、

Mapfan+の検索で駐車場混雑状況表示

周辺のタイムズやリパーク等の駐車場が距離と混雑状況(空車・満車・混雑)と共に表示されるので、

Mapfan+の周辺駐車場混雑状況

いずれかをタップすると、地図上に場所が「青(空車)」「オレンジ(混雑)」「赤(満車)」と色分けされてピンドロップされます(最大10箇所)。

Mapfan+で駐車場を表示

空いている駐車場へのナビをする場合は、そのピンをタップすると詳細情報が表示されるので、「ここへ行く」をタップすればOK。

Mapfan+で空車の駐車場を目的地設定

ホント、便利です(^^)v。

今回無料となったMapfan+は、地図データがオンラインのみですが、有料オプションチケットによって、必要とするエリアの地図をiPhone本体にダウンロードが可能となる仕組み。

Mapfan+で地図データをダウンロード

一度ダウンロードした地図は、オプションチケットの期限が切れてもそのまま使えます(データのアップデートは不可)。

渋滞や駐車場などのリアルタイム情報が加わってさらに便利になったiPhoneでのナビ。

ここまでくると、やはりセルラーモデルのiPad miniが欲しくなる今日この頃、ではあります。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする