iPhoneから印刷出来る、DropboxとGoodReaderの連携方法

スポンサードリンク

様々なビジネスシーンで活躍してくれるiPhone。ですが、「印刷出来ない」ということが弱点のひとつ。

でも、DropboxとGoodreaderを使えば、既存のハード環境のまま、あっけなくiphoneから画像、PDF、エクセルファイルの見積書etc、何でも印刷可能になります(windows環境ですが)。

まず、Amit Agarwal氏のサイトへ行き、プリント指示をモニターする為のVBSスクリプトのzipファイルを、プリンターが接続されたPCにダウンロード、実行しておきます

SPONSORED LINK

Step3のDownload this zip file* and double-click・・・の「zip file」がスクリプトです。

(ファイルの場所がわからない場合は、直接ココをクリックしてダウンロードして下さい。)

このVBSスクリプトを実行すると、Dropbox内に「PrintQreue」フォルダが自動生成されます。

続いてgoodreaderから、「Web Downloads」→「Connect to Servers」をタップ。

Dropboxが未設定であれば、「Dropbox」をタップし、

「User」と「Password」にそれぞれ、Dropboxのログイン情報を入力(Readble Titleは省略可)、「Add」で保存。

すると下記のように自分のメールアドレスで表示されるDropboxアイコンが現れるので、それをタップ。

Dropbox内のフォルダやファイルが表示されるはずなので、その中から「PrintQreue」を見つけ、タップ。

Dropbox内のPrintQreue

その後、画面下の「Upload」ボタンを押すと、GoodreaderのMy documentsにあるファイルが表示されるので、その中から印刷したいファイルをタップして選択、画面右下の「Upload ○ item」をタップ。

上記例のように、エクセルファイルであれば、自動でPCのエクセルが起動、指示したファイルが表示、印刷、エクセル終了までを行ってくれます。

PDFならそのまま印刷、jpgなどの画像は、ローカルPCの画像印刷アプリが起動されると思います。

こうして説明すると、多少面倒のように感じるかも知れませんが、実際は至って簡易、iPhoneから無線プリントできた瞬間は、ちょっと感動です。

お試しあれ。。

Dropboxポケットガイド

GoodReaderパーフェクトブック

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする