Googleのモバイル検索で手書き文字認識が可能に。ちょっと便利。

スポンサーリンク

Googleモバイル検索で手書き文字認識が可能に

iPhoneを手にしてからというもの、出先での検索頻度が劇的にアップしました。

最寄の飲食店を探したり、買いたくなった商品のレビューをチェックしたりetc・・・。

そんな際に(特に立ったままの状態で)フリップでの文字入力が少々まどろっこしく感じてしまうこともままあります。

SPONSORED LINK

それが今回Googleモバイル検索の手書き認識機能搭載によってかなり解消されました。

狭苦しい文字入力エリアなどなく、画面全体が手書き文字入力可能エリアなのもありがたい。。

設定も簡単。

まずはブラウザを立ち上げGoogleのトップページにアクセスし「設定」をタップ。

Googleモバイル検索の設定その1

「手書き入力」の「有効にする」をチェック。

Googleモバイル検索の設定その2

最下段の「保存」をタップして設定完了。

Googleモバイル検索の設定その3

ブラウザの「戻る」「進む」矢印をタップすると、ブラウザの下に手書き入力バーが現れる。

Googleモバイル検索の設定その4

一文字ずつ手書きしてもインスタント検索で検索予測候補を次々に表示してくれるので便利です。

「g」のアイコンをタップすれば手書き認識をオフにすることが出来ます。

日本語文字認識の精度もかなり高いのでサクッと検索するにはかなり実用的。

とりあえず、設定しておいて損のない機能ですね。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする