「ぱっと転送」がアップデート!iPhone・iPad間で転送した動画・写真のフォトライブラリ保存が可能になった。

スポンサーリンク

ぱっと転送

iPhoneの高解像度カメラで撮影した美しい動画・写真を大きい画面のiPadで編集・加工、鑑賞などをするのに非常に便利なアプリ「ぱっと転送」。

SPONSORED LINK

なんせiPhone側でアプリを起動、転送したいファイルを「+」ボタンで追加、「転送」ボタンをタップし、

iPhone側で「転送」ボタンをタップ

iPad側も同様にアプリを起ち上げ「受信」ボタンをタップするだけで、瞬時に動画・写真の移動が出来るスグレモノアプリ。

iPad側で「受信」ボタンをタップ

※ちなみにエクセルやワードなどのファイル転送は下記の通り。

打ち合わせが捗るアプリ。iPhone・iPad間でオフィス文書等が簡単に転送出来る「ぱっと転送」

ただ残念なことに、転送したファイルがアプリ内保存のみで、フォトライブラリへの保存が出来ず、結果iPadでiMovieやPinnacle Studioを使っての動画編集が出来ませんでした。

その「ぱっと転送」が今回のアップデートで、念願の「フォトライブラリ保存」が可能となり、「ファイル転送→動画編集アプリで加工」が面倒な手続き無しでスムースに出来るようになった、というわけです!パチパチパチ☆ミ。

「ぱっと転送」がアップデートでフォトライブラリ保存が可能になった

ホント、ユーザーにとって非常にありがたいアップデートです。感謝!。

ぱっと転送 PRO

500円
(2013.11.06時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする