動画や写真をiPhone同士やiPadとBluetoothで簡単にやり取り出来る「動画ビーム」

スポンサードリンク

動画ビーム

自分で所有しているiPhoneやiPad間での写真・動画のやり取りは、iCloud経由で完了、な訳ですが、

(動画はこちらのアプリで→ iPhoneで撮影した動画のiPadでの視聴・編集をiCloud経由で可能にするアプリ「VideoSync」

友人・知人や仕事の取引相手などとの写真や動画のやり取りは意外と面倒です。

目の前にいるのに、メール添付で送ったり。。

SPONSORED LINK

で、そんな時にサクッと役立つのが「動画ビーム」。非常にシンプルです。

まずは送信側のデバイスでアプリを起動し「送信する」ボタンをタップ。

するとアルバムが表示されるので、送りたい画像や動画をタップすると、

「ほかのiPad、iPhone、およびiPod touchを検索中…」と表示されるので、

動画ビームで画像を転送開始

受信側でも「動画ビーム」を起動させ、「受信する」ボタンをタップ。

すると送信側のデバイスに、「○○○のiPhone」などと相手のデバイス選択画面が表示されるので、それをタップ。

動画ビームで相手のiPhoneを選択

同時に受信側でも同様の画面が表示されるので、相手のデバイスをタップ。

すると下記のように接続の承認を確認されるので、「承認」ボタンをタップ。

動画ビームで受信を承認する

承認されるや否や、互いに送信・受信が開始され、進捗状況が円グラフで表示されます。

動画ビームで画像を転送中

受信側も。。。

動画ビームで画像を受信中

転送が完了すると、送信側には「完了!」と、

動画ビームでの画像転送完了表示

受信側では「おめでとうございます!・・・」と表示され、転送成功が確認出来ます。

動画ビームでの画像受信完了画面

トップ画面右下の三角に欠けた部分をタップすると、転送する動画の画質設定や音量設定(転送中の進捗状況ごとの音)の設定画面が表示されます。

動画ビーム!の設定画面

さすがに長めの動画ともなればそれなりに時間もかかりますが、まあその間はつもる話をしたり打ち合わせをしたりすればいいわけで。。

なんといってもBluetoothでの転送なので、WiFiなどの面倒な設定など不要、即転送出来るのがいいですね。

赤外線通信のように動画・写真を気軽に転送出来る「動画ビーム」、一度お試しあれ。

動画ビーム

100円
(2013.11.06時点)
posted with ポチレバ
スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする