iPad・iPhoneだけでブログに関する全ての作業が行えるようになった「Livedoorブログ」アプリ

スポンサーリンク

livedoorブログ公式アプリ

私はこのブログの他にいくつかサブのブログを暇さえあれば更新しているのですが^^;、その中の一つにLivedoorブログを利用しているものがあります。

まあ昔から使っていることもあり、更新は専らPCで行なっていたのですが、今回のアップデートを機にiOS用の公式アプリを試してみたところ、これがなんとまあ、よく仕上がっていることにちょっと感動。。。

SPONSORED LINK

記事の投稿はもちろん、ブログの各種設定やデザイン変更、複数ある場合のブログ切り替えなどなど、もうiPadやiPhoneだけで全て行えるようになっていました。

livedoor公式アプリのマイページ画面

なにはともあれまずは新規投稿画面から。

文字サイズが8ptから36ptまでメニューから選択可能。

livedoor公式アプリの記事投稿画面

太字・下線・打ち消し線も選択でOK。

livedoor公式アプリの記事投稿画面その2

文字のカラーも選択するだけ。

livedoor公式アプリの記事投稿画面その3

URLのリンク挿入もアドレスを入れるだけで<a href= ***タグを書いてくれる。

livedoor公式アプリの記事投稿画面その5

こんな感じ↓で、タグ入りコンテンツが簡単に。。

livedoor公式ブログで文字装飾

写真の挿入も簡単。カメラアイコンをタップするだけ。もちろん、複数画像も挿入OK。

livedoor公式アプリで記事に写真を挿入

しかもただ挿入するだけでなく、なんとフィルターまでかけることが可能になっていたとは・・・。

画面最下段に各種フィルターが。。

livedoor公式アプリで写真にフィルターをかける

わかりやすくモノクロにしてみたり・・・。

livedoor公式アプリで写真をモノクロに

肝心のプレビューもボタン一発!。「PC」版と「スマホ」版を切り替えてプレビューできるのは非常にありがたいm(__)m。

livedoor公式アプリでプレビュー

ちなみにiPhoneでスマホ版のプレビューチェック。ここまで出来れば言う事なし。

iPhoneのlivedoor公式アプリでスマホ版をプレビュー

さらにアクセス解析も「リンク元」「検索ワード」「ブラウザ」「生ログ」までチェック可能。

iPhoneのlivedoor公式アプリでアクセス解析

プレビューチェックしOKだったら、いよいよ投稿。

こちらも「公開」「下書き投稿」に「予約投稿」、そして「アプリ内に一時保存」も可能。

なので記事作成途中でネット接続が切れた場合でも、作成したコンテンツの保存が出来るのも本当にありがたい。。

livedoor公式アプリで記事投稿

Macbook Airがいかに快適とはいえ、ノート型ゆえ使える場所がどうしても限定されるのと、やはりバッテリーの持ちが不安。

かたや出来る作業は限られるものの立ったままでも使えてバッテリーの持続時間は無問題、のiPad。

そのiPadでここまで出来るのであれば、もはや言う事なし。

これでまたひとつ、iPadの出番とLivedoorブログの更新頻度が増えそうな午前2時。。

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする