iPadを手軽にノートパッド化出来る手書きアプリ「Bamboo Paper」

スポンサーリンク

あのペンタブレット世界No.1メーカー「ワコム」から、iPad用手書きアプリ「Bamboo Paper – ノート」が発売(6月末まで無料)されたので、早速試してみることに。

ノマドの際のアイデア出しや、出先でクライアントと簡単な打ち合わせをする際などに、ラフや図解などをよくするので、専用のA4ノートを持ち歩いているのですが、たまに忘れたり、途中で使い終わったりしてしまうことも。

SPONSORED LINK

なので、そのかわりにどうかなと。。

起動するとこんな↑ページが。各ボタンの説明や簡単な使い方が手書きで説明されているので、そのままアップ。

トップページの設定ボタンをタップすると、表紙のカラーやノートの種類(無地・横罫・方眼)を選択出来ます。

ペンの太さは3種類、色は6種類から選べる。

ページ上のボタンで各ページごとの「メールで送信(png形式)」「写真に保存」「印刷」や

表紙下部の矢印ボタンでブック(全ページ)をPDF形式でメール送信したり印刷することも可能。

動画はコチラ↓。

本来は本家ワコム製の専用スタイラスペン「 Bamboo Stylus CS-100/K0」がベストなのかもしれませんが、私はお気に入りのプリンストンテクノロジー PIP-TP2Bで。

何の問題もなくスラスラサクサク書けているので、スタイラスはまあこれでいいかなと。

いずれにしても、iPadを手軽なノートとして使うにはオススメのアプリです。

Bamboo Paper - ノート

無料
(2013.11.06時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする