iPadに直接SDメモリカードやUSBキーボードを接続出来る4in1カードリーダー400-ADRIP001

スポンサードリンク

もうEye-Fi Connect X2 4GB EFJ-CN-4Gとダイレクトモードさえあれば、デジカメで撮影した写真や動画のipadへの転送は完璧なのですが、過去に撮り溜めたSDカードやケータイのマイクロSDなどの大量の写真や、旅先などで大量に撮った写真や動画などは、無線やWiFiを使ってやり取りするより、やはりダイレクトにSDカードを読み込んでしまった方が早い。

SPONSORED LINK

で、丁度先日、iPad・iPad2用4in1カードリーダー SDカード400-ADRIP001が発売されていたので、ちょっと試してみました。

本体とマニュアル、それにiMicro-USBケーブルが付属されています。

この400-ADRIP001、ちょっとした優れもので、SDカード・microSDカードの読み込みはもちろん、付属のケーブルでiPadの充電や同期も出来、USB接続にてのキーボードも使えるスグレモノ。

左からUSBコネクタ、右上段がSDカードスロット、下段左がmicroSDカードスロット、右がMicro-USBコネクタ

デジカメ付属のUSBケーブルをこの400-ADRIP001のUSBコネクタに繋げば、デジカメから直接画像データをiPadに送ることも可能。

SDカードを挿入すると、インジケータが赤色に点灯し、瞬間にカード内データをiPadに一覧表示、「すべてを削除」と「すべてを読み込む」のボタンが現れる他、画像をタップで選択すると、「選択項目を削除」と「読み込む」ボタンが現れます。

付属のケーブルでPCと接続すると、インジケータが緑色に点灯し、充電と同期を開始。

WiFiやBluetoothも便利ですが、不具合が起きた際にもこのような物理的に直接繋げるアダプタがあると、安心かつ最強かと。。。

iPad・iPad2用4in1カードリーダー SDカード miniSDカード microSDカードを直接iPad・iPad2へ 400-ADRIP001

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする