エアコンの冷房効率アップに意外と役立つ「キャンピングライトファン」

スポンサーリンク

CAMPING LIGHT FAN

去年の3.11震災後、計画停電やその後の節電対策用に様々なアイテムを買ったのですが、その中のひとつが上の写真「キャンピングライトファン」。

いろんなカタチで使えて便利。。

SPONSORED LINK

いろいろなカタチで使えるキャンピングライトファン

底の部分がLEDライトになってます。

底全体がLEDライトになっているキャンピングライトファン

真っ暗闇の中、仕事をするのに少しでも明かりが欲しくて、簡易な扇風機とLEDライトがついて600円ちょっとというあまりの安さに、コールマンのランタンの補助に幾つか買って急場をしのいだものです。

電源は単一電池2本。エネループに単1変換スペーサーを装着して使用。

キャンピングライトファンの電源にエネループ

その後スッカリホコリをかぶったままだったのですが、この暑さの中、変形10畳という中途半端に広い自宅オフィスでは、エアコンの冷房効率があまりよろしくないので「焼け石に水」とは思いつつも送風口の下あたりに置いて気休めに回してみました。

すると、コレが意外と効くんです、冷房効率アップに。

部屋が熱気で充満してしまった後にエアコンをつけても快適な室温になるまで結構時間がかかっていたのですが、これを使用するようになってからは短時間で涼しい空間に。。

昔使っていたサーキュレーターと違って音も静か。

こんなものでも意外と利用価値あるもんですねぇ。。。

マクロス キャンピングライトファン MCZ-5177
マクロス キャンピングライトファン MCZ-5177

差し込みタイプ 単三電池から単一電池へ 単3から単1変換スペーサー 2個セット -528773
差し込みタイプ 単三電池から単一電池へ 単3から単1変換スペーサー 2個セット -528773

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする