2016年の年賀状はiPhone・iPadで制作・印刷依頼までアプリでサクッと済ませよう。

スポンサードリンク

iPadで年賀状作成

毎年この季節になると、若干憂鬱になってくるのが、「年賀状」の手配。

まあ最近は、いただく年賀状も、ほぼパソコン+インクジェットプリンタで作ったものが大多数。。

でもあれ、結構手間とコスト(インクジェットのインク代)がかかるんですよね、すぐ無くなるし、インク高いし^^;。

SPONSORED LINK

それに数十枚、場合によっては100枚以上自分で印刷するのは、かなり時間もかかります。なのでつい億劫に、そしてアッという間にクリスマス、そして年賀状の発送受付期限。。。

ならばいっそ、年賀状のデザイン、宛名(iPhoneなどの連絡先から一括作成)入れ、そして印刷まで、指先一本と専用アプリでサクッと済ませた方が精神衛生上よろしいかと。。。

というわけで、豊富なデザインと高品質な印刷を全て賄えるアプリを今のうちに検討しておこうかと。。

探せば雨後の筍の如くあるので、それぞれに合ったものをお好みで。

以下、ワタシが検討した中でオススメなアプリ一覧です。

フォトブックアプリ「ノハナ」厳選のデザインが豊富。

1枚につき45円(別途はがき代52円)と基本料金1,280円(早割料金)と送料540円

年賀状は10枚以上から受付(50枚の場合1枚あたり133.4円となる計算)

どれも似通ったデザインになりがちな年賀状。差別化を狙う人向け。

富士フィルム製超高画質フジカラー写真印画紙仕上げ、スマホで撮った写真を指先ひとつでデザインに挿入。

基本料無料、送料無料、宛名印刷無料、と無料尽くしが嬉しい。

銀塩タイプ(宛名なし)が1枚108円(別途はがき代52円)、工場より2日後発送

印刷タイプ(宛名あり/なし)1枚108円(別途はがき代52円)、工場より翌日発送

70枚以上は1枚につき10円割引実施中(2015年11月7日現在)。

基本料金なし、高品質年賀状印刷が1枚50円!、あとははがき代(52円)と送料(宅配便)540円のみ。宛名印刷も無料。

デザインテンプレートが700種類以上と豊富。

The app was not found in the store. 🙁 #wpappbox

Links: → Visit Store → Search Google

全国に1,000店以上あるカメラのキタムラ店舗にて受け取り可能なのがメリット。

写真入り年賀状は印刷代1枚48円とはがき代(店舗受取りの場合は店舗によりプリント料金が異なるらしいので、注文時に確認)、宅配の場合も上記印刷料金(2015/12/10まで。その後は52円)とはがき代のみ。送料無料。

詳しくはアプリ最下段の「価格・納期」ボタンで確認出来ます。

こうして並べてみると、それぞれ一長一短?というか、特徴が微妙に違うので、今のうちに最適なものをチョイスして、早めの手配をしておこうかと。。なんせ、デザインを決め宛名を間違いなく挿入したらポチッっとするだけ、ですからね。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする