牡蠣・海鮮食べ放題の「かき小屋」を八千代市で発見!。

スポンサーリンク

活き活き家 八千代店

昨日日曜日、幕張方面に軽くドライブした帰り道、休憩がてら初めて立ち寄った国道16号沿いの「道の駅 八千代ふるさとステーション」。

まあ、昨年引っ越した自宅まで後15分ほどの距離なんですけどね^^;、道の駅を見るとつい寄ってしまうんです。

3時過ぎにもかかわらず渋滞気味の入り口に左折するやいなや、ワタシの目に飛び込んできた看板、それが

「千葉のかき小屋」

SPONSORED LINK

兎にも角にも「牡蠣」に目がないワタシは、もうテンションMAXですよ。

活き活き家八千代店のカキ

約100席ほどあるというテント小屋からは、焼いた海鮮から立ちのぼる浜の香りが・・・。

時間制限の無い、好きなものをゆったり食べられる単品コースもありますが、

活き活き家の基本メニュー

やはりココは何と言っても「食べ放題」コース、でしょ。

千葉のカキ小屋食べ放題メニュー

制限時間はちょっと短めの45分、大人一人2,700円(中学生は2,160円、小学生1,350円、乳幼児540円)。

ちなみに昨日の食べ放題コースの食材は以下のとおり。お寿司も食べ放題。

千葉のカキ小屋本日の食材

ん~、食べたい。思いっきり、行きたい。

かなりウマいらしいホンビノスも未だ食したことがないし、焼きハマグリもかなりご無沙汰・・・。

でも、残念ながらこの日は遅めの昼食をたらふく平らげた後だったので、やむなく断念。。。

牡蠣の食べ放題は5月いっぱいで終了らしいので、近日中に何としてもチャレンジしたいと思います。

香ばしい香りに後ろ髪を引かれつつ、見物がてら新川を挟んで向かい側にある「やちよ農業交流センター」へ。

八千代農業交流センターへ

3月〜11月の土日・祝日はバーベキューセットの貸出もおこなっているようで(1セット6名で、3,900円(税込)別途料金で人数追加可能)、手軽に皆でワイワイやるにはいいかも・・。

やちよ農業交流センター全景

庭に面して「情報・交流(喫茶・休憩コーナー)室」があり、ちょっとノマドしたくなる雰囲気。。

やちよ農業交流センター情報・交流室

この中にあるフランス料理の「とれたて野菜キッチン加賀田」もかなり旨いらしい。。

なんでもシェフの加賀田さんは、1980年にドイツ・フランクフルトで開催された世界料理オリンピックで入賞した経歴の持ち主だとか・・・。

とれたて野菜キッチン加賀田メニュー

アルコール類も各種リーズナブルに・・。

とれたて野菜キッチン加賀田ドリンクメニュー

近場でちょっとした穴場を見つけたようで、なんかウレシイ。。。

いずれにせよ、次回は充分に腹を空かせて思う存分牡蠣&海鮮 or フレンチを堪能したいと思います。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 八千代中央駅村上駅中学校駅

関連ランキング:フレンチ | 八千代中央駅小室駅中学校駅

スポンサーリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする