丸の内ブリックスクエアは有名人の花輪だらけ。

スポンサードリンク

平日のビジネス街的雰囲気とちがい、半ば行楽地と化す休日に丸の内へ行くことは滅多にないのですが、それにしても、すごい混雑でした、ブリックスクエア。

エスカレーターに乗った私の後ろでカップルが、「これのどこが不況なんだろうね・・・」 「ホントだな・・・」とつぶやくのが聞こえました。

高級ブランドショップはすし詰め、お高いレストランも長蛇の列。

店前の花輪はもう、「笑っていいとも テレホンショッキング」並です。

DVC00353.jpg DVC00354.jpg DVC00346.jpg DVC00345.jpg DVC00343.jpg DVC00347.jpg

帰りに有楽町ビックカメラのカメラ売り場に立ち寄ったのですが、こちらも高級一眼レフカメラに結構な人だかり。

二極化の一端であることは間違いないとしても、この国の実体経済を、新聞やテレビ、雑誌の評論で認識する時代ではないことだけは、確かです。

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする