S21HT(タッチダイヤモンド)充電器(クレードル)届きました。

スポンサードリンク

先日注文した、サンコーの「Touch Diamond クレードル:USBTHD21」が、本日無事到着。

amazonのユーザーレビューが微妙だったので、少々心配でしたが、とりあえず開封、早速作動させてみました。

まずはコネクタ部分の接続感触ですが、私はそれほど、というか全く違和感は無し。ストラップも付けたまま。

S21HTクレードル

クレードルに付属のUSB充電ケーブルを、S21HT付属のACアダプタのUSBコネクタとクレードルのDC端子に接続。

ACアダプタをコンセントに接続。
次に、S21HT付属のHTC拡張端子ケーブルで、クレードルの拡張端子とPCのUSBを接続。
これで、タッチダイヤモンド本体の充電と、PC母艦とのシンクが同時に行える。

S21HTクレードル裏側

(↑本体後ろ側に、標準バッテリーの予備セット部がある)
私はmoumantaiの大容量バッテリーを常用しているので、標準バッテリーも同時に充電可能となりました。
これでそれぞれのバッテリーを充電するためだけに、いちいちバッテリーの付け替え→充電、という非効率な作業から解放されました。

S21HTクレードル横

moumantaiの大容量バッテリーは、純正の大容量バッテリーと違い、下部が標準の厚さなので、上記写真のように、クレードルとの接続も、文字通り「無問題(モーマンタイ)」。

インジケータのLEDも、私的には特に気になるほどの発光ではありませんでした。

この価格(3,000円弱)と充電・シンクが同時に出来ること、予備バッテリーも同時に充電出来る、というこの3点で、十分満足のいくアイテムでした。

サンコ- Touch Diamond クレードル USBTHD21
サンコ- Touch Diamond クレードル USBTHD21

スポンサードリンク
関連アドセンス
こちらの記事もいかがですか?

シェアする

フォローする